電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-20 15:35
小動物ダイナミックデータを用いたDRAMA再構成法に基づく4次元画像再構成アルゴリズムの検証
今 達弥小尾高史大山永昭東工大)・木村裕一放射線医学総研
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 生体機能の情報を表す動態機能画像の推定には,組織内の放射能時間変化が必要となるため,この時間変化曲線の高速かつ高精度な推定が望まれる.この時間変化曲線は PET 装置の観測データから4次元画像再構成を行なうことで得られる.我々は,静的な画像再構成法であり,収束性の高い DRAMA(Dynamic row-action maximum-likelihood algorithm)法に着目し,これを拡張した4次元画像再構成手法をこれまでに提案した.本報告では,小動物用の PET のデータに対して本手法を適用し,推定された tTAC を従来法と比較することで本手法の有効性を明らかにした. 
(英) The accuracy of the estimated parametric images is largely dependent on that of the tissue time activity curves (tTACs.) Though the spatio-temporal PET reconstruction methods have been studied, these methods have not produced the tTACs with high accuracy enough, and it takes much time to calculate with the methods. To solve these problems, we have developed a spatio-temporal reconstruction method based on the dynamic row-action maximum-likelihood algorithm (DRAMA,) which requires a few iteration counts and achieves high accuracy as a spatial reconstruction. In this study, we
show the validation of the proposed method for small animal dynamic PET data.
キーワード (和) PET / 動態機能画像 / 4 次元 PET 画像再構成 / DRAMA / / / /  
(英) PET / Parametric Image / Spatio-temporal Reconstruction / DRAMA / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 389, MI2011-155, pp. 431-435, 2012年1月.
資料番号 MI2011-155 
発行日 2012-01-12 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2012-01-19 - 2012-01-20 
開催地(和) 那覇市ぶんかテンブス館 
開催地(英)  
テーマ(和) 統計モデルとその応用,医用画像一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2012-01-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 小動物ダイナミックデータを用いたDRAMA再構成法に基づく4次元画像再構成アルゴリズムの検証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Validation of Spatio-temporal Reconstruction Algorithm Based on DRAMA Using Small Animal Dynamic PET Data 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) PET / PET  
キーワード(2)(和/英) 動態機能画像 / Parametric Image  
キーワード(3)(和/英) 4 次元 PET 画像再構成 / Spatio-temporal Reconstruction  
キーワード(4)(和/英) DRAMA / DRAMA  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今 達弥 / Tatsuya Kon / コン タツヤ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小尾 高史 / Takashi Obi / オビ タカシ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大山 永昭 / Nagaaki Ohyama / オオヤマ ナガアキ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 裕一 / Yuichi Kimura / キムラ ユウイチ
第4著者 所属(和/英) 放射線医学総合研究所・分子イメージング研究センター (略称: 放射線医学総研)
Molecular Imaging Center, National Institute of Radiological Sciences (略称: National Inst. of Radiological Sci.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-20 15:35:00 
発表時間 15 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2011-155 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.389 
ページ範囲 pp.431-435 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MI-2012-01-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会