お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-19 16:15
葉間裂強調処理と分葉統計形状モデルに基づく三次元胸部CT画像からの肺葉自動分割
松尾奈緒美岡田俊之高島庄太夫富山憲幸佐藤嘉伸阪大MI2011-112
抄録 (和) 肺がんの診断・手術計画には肺の分葉構造の把握が必要不可欠である.しかし,分葉形状は個人差が大きいため,肺葉の自動分割を行うためには多様な分葉のバリエーションを統計的に把握することが重要である.そこで本研究では,分葉統計形状モデルを作成し,葉間裂強調処理結果に作成したモデルを当てはめることで三次元CT画像からの肺葉自動分割を行う手法を提案した.病変を持たない非造影胸部CT画像30症例に提案手法を適用し,手動抽出結果に対して表面誤差,一致度を比較することで評価を行った.実験の結果,各肺葉の表面誤差は1.60±0.70 cm,一致度は89.1±4.1 %であった. 
(英) Understanding shape of lobulation is necessary for diagnosis and planning for limited surgery of lung cancer, but it is difficult because of a great variety of lobulation. In this study, we constructed lobulation statistical shape model in order to analyze its variety. We studied automated lung lobe segmentation using fissure enhancement and model fitting. We applied proposed method to 30 non-contrast-enhanced chest CT images without lesion. The result of segmentation by the proposed method was validated by comparing with the result of hand-operated method. As the result, surface error was 1.60±0.70 cm, and volume overlap was 89.1±4.1 %.
キーワード (和) 面強調フィルタ / 統計アトラス / セグメンテーション / / / / /  
(英) Plane Enhancement Filter / Statistical Atlas / Segmentation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 389, MI2011-112, pp. 191-196, 2012年1月.
資料番号 MI2011-112 
発行日 2012-01-12 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MI2011-112

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2012-01-19 - 2012-01-20 
開催地(和) 那覇市ぶんかテンブス館 
開催地(英)  
テーマ(和) 統計モデルとその応用,医用画像一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2012-01-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 葉間裂強調処理と分葉統計形状モデルに基づく三次元胸部CT画像からの肺葉自動分割 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Automated lung lobe segmentation from 3D chest CT images based on fissure enhancement and lobulation stastical shape model 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 面強調フィルタ / Plane Enhancement Filter  
キーワード(2)(和/英) 統計アトラス / Statistical Atlas  
キーワード(3)(和/英) セグメンテーション / Segmentation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松尾 奈緒美 / Naomi Matsuo / マツオ ナオミ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 俊之 / Toshiyuki Okada / オカダ トシユキ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高島 庄太夫 / Shodayu Takashima / タカシマ ショウダユウ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 富山 憲幸 / Noriyuki Tomiyama / トミヤマ ノリユキ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 嘉伸 / Yoshinobu Sato / サトウ ヨシノブ
第5著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-19 16:15:00 
発表時間 15 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2011-112 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.389 
ページ範囲 pp.191-196 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MI-2012-01-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会