お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-19 16:15
[招待講演]低消費電力LSIのための電源電圧制御技術
川崎健一岡野 廣藤澤久典井上淳樹富士通研CAS2011-99
抄録 (和) LSI を低消費電力化するためには、状況に応じてLSI に印加する電源電圧を遮断するか、あるいは電源電圧を下げるように制御することが有効な手段となる。しかしながら、このように電源電圧を制御することによって、LSI には様々な問題が発生する。
本講演では、主にこれらの問題を解決するための電源電圧制御の仕組み作りについて述べる。 
(英) It is effective means that power supply voltage is lowered or turned off depending on system usage for suppressing power consumption of system LSIs. However, several phenomena caused by controlling power supply voltage affect system LSIs adversely.
In this talk, we would introduce our approach developing original control techniques of power supply voltage to resolve aforementioned problem.
キーワード (和) 低消費電力 / LSI / 電源電圧制御 / 電源電圧遮断 / 製造ばらつき / / /  
(英) Low Power / LSI / Power Supply Voltage Control / Power Gating / Adaptive Voltage Scaling / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 377, CAS2011-99, pp. 77-81, 2012年1月.
資料番号 CAS2011-99 
発行日 2012-01-12 (CAS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CAS2011-99

研究会情報
研究会 CAS  
開催期間 2012-01-19 - 2012-01-20 
開催地(和) 九州大学 
開催地(英) Kyushu Univ. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Circuit and System, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CAS 
会議コード 2012-01-CAS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 低消費電力LSIのための電源電圧制御技術 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Control Techniques of Power Supply Voltage for Low Power LSI 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 低消費電力 / Low Power  
キーワード(2)(和/英) LSI / LSI  
キーワード(3)(和/英) 電源電圧制御 / Power Supply Voltage Control  
キーワード(4)(和/英) 電源電圧遮断 / Power Gating  
キーワード(5)(和/英) 製造ばらつき / Adaptive Voltage Scaling  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 川崎 健一 / Ken-ichi Kawasaki / カワサキ ケンイチ
第1著者 所属(和/英) 富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories (略称: Fujitsu Lab.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡野 廣 / Hiroshi Okano / オカノ ヒロシ
第2著者 所属(和/英) 富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories (略称: Fujitsu Lab.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤澤 久典 / Hisanori Fujisawa / フジサワ ヒサノリ
第3著者 所属(和/英) 富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories (略称: Fujitsu Lab.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 淳樹 / Atsuki Inoue / イノウエ アツキ
第4著者 所属(和/英) 富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories (略称: Fujitsu Lab.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-19 16:15:00 
発表時間 60 
申込先研究会 CAS 
資料番号 IEICE-CAS2011-99 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.377 
ページ範囲 pp.77-81 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CAS-2012-01-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会