電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-12-22 16:40
超音波振動を援用した管の曲げ加工に関する研究
神 雅彦日本工大)・湯原正籍星野 誠和田 修磯 幸男湯原製作所US2011-85
抄録 (和) 自動車などのエンジンに利用される小径パイプの引き曲げ加工部品に対しては,高い曲げ加工精度が要求される.その要求に対して,著者らは,プラグに軸方向の超音波振動を付与する加工法を検討した.本研究では,はじめに,プラグに周波数20kHz,振幅8μm(0-P)の軸方向超音波振動を与えることができる超音波振動曲げ装置を開発した.次に,ステンレス鋼および純チタンパイプのパイプ曲げ実験を実施した.その結果,超音波曲げ加工法により,加工抵抗が低減し曲げ加工寸法精度が向上することを明らかにすることができた. 
(英) Presently, higher accuracy is required to several automotive parts, such as engine parts, manufactured by ubebendingprocesses. In an effort to achieve the requirement, we investigated a new tube-drawbending method with an ultrasonic-vibration plug. In this study, firstly, we developed the new bending machine with the axial-ultrasonic-vibration plug with a frequency of 20kHz and an maximum amplitude of 8μm (0-p). Secondly, we experimentedon the tube-draw bending of carbon steel, stainless steel and titanium tubes. As a result of this study, we clarifiedthat several advantages are obtained by the proposed ultrasonic-vibration tube-drawbending method, such as reduction of bending force and improvement of accuracy of bending dimensions.
キーワード (和) 曲げ加工 / 超音波振動 / ステンレス鋼管 / チタン管 / プラグ / / /  
(英) bending / ultrasonic vibration / stainless steel tube / titanium tube / plug load / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 370, US2011-85, pp. 47-50, 2011年12月.
資料番号 US2011-85 
発行日 2011-12-15 (US) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード US2011-85

研究会情報
研究会 US  
開催期間 2011-12-22 - 2011-12-22 
開催地(和) 東京工業大学 すずかけ台キャンパス すずかけホール集会室1 
開催地(英) Suzukakedai Campus, Tokyo Institute of Technology 
テーマ(和) 強力超音波,一般
(共催:日本塑性加工学会超音波応用加工分科会) 
テーマ(英) High Power Ultrasound 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 US 
会議コード 2011-12-US 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 超音波振動を援用した管の曲げ加工に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Tube Bending Technique with Assistance of Ultrasonic Vibration 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 曲げ加工 / bending  
キーワード(2)(和/英) 超音波振動 / ultrasonic vibration  
キーワード(3)(和/英) ステンレス鋼管 / stainless steel tube  
キーワード(4)(和/英) チタン管 / titanium tube  
キーワード(5)(和/英) プラグ / plug load  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 神 雅彦 / Masahiko Jin / ジン マサヒコ
第1著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Technology (略称: N. I. T.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 湯原 正籍 / Masabumi Yuhara / ユハラ マサブミ
第2著者 所属(和/英) (株)湯原製作所 (略称: 湯原製作所)
Yuhara Mfg. Co., Ltd. (略称: Yuhara Mfg.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 星野 誠 / Makoto Hoshino / ホシノ マコト
第3著者 所属(和/英) (株)湯原製作所 (略称: 湯原製作所)
Yuhara Mfg. Co., Ltd. (略称: Yuhara Mfg.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 和田 修 / Osamu Wada / ワダ オサム
第4著者 所属(和/英) (株)湯原製作所 (略称: 湯原製作所)
Yuhara Mfg. Co., Ltd. (略称: Yuhara Mfg.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 磯 幸男 / Yukio Iso / イソ ユキオ
第5著者 所属(和/英) (株)湯原製作所 (略称: 湯原製作所)
Yuhara Mfg. Co., Ltd. (略称: Yuhara Mfg.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-12-22 16:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 US 
資料番号 IEICE-US2011-85 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.370 
ページ範囲 pp.47-50 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-US-2011-12-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会