お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-12-20 15:05
[招待講演]ソフトスイッチング技術を用いた新しい共鳴型ワイヤレス給電システムの設計理論
細谷達也村田製作所
抄録 (和) ソフトスイッチング技術を用いた新しい共鳴型ワイヤレス給電システムの設計理論を論じる.ワイヤレス給電での課題や有用技術を述べ,電磁界共鳴結合を用いた複共振形ZVSワイヤレス電力伝送システムを提案する.中距離用と近距離用の電力伝送デバイスを有限要素法を用いて解析する.共鳴結合回路を統一的に解析する手法として,調波共鳴解析(HRA)とFパラメータ共鳴解析(FRA)を提案する.解析を基に設計して実験を行い,出力240Wにて効率95.5%を達成した.共鳴結合方式では,電力伝送に関与しないエネルギーは,送受電回路のそれぞれにおいて共振エネルギーとして保存できることを実証した. 
(英) A novel design theory for wireless power transfer system using soft-switching technique is presented. A new multi-resonant ZVS wireless power transfer circuit system with electromagnetic field resonant coupling is proposed. By use of the finite element method, we calculate the circuit parameters of the power transfer devices. New two analytical techniques called "Harmonic resonance analysis" and "F-parameter resonance analysis" are proposed. In the experiment, we have achieved high efficiency of 95.5% at 240W. The energy which does not use for electric power transfer is saved as a resonant energy both in transmitting circuit and in receiving circuit.
キーワード (和) ZVS / 電磁界共鳴 / 磁界共鳴 / 電界共鳴 / 複共振 / Fパラメータ / 有限要素法 / Femtet  
(英) Zero voltage switching / Electromagnetic field resonance / Magnetic field resonance / Electric field resonance / Multi-resonance / F-parameter / Finite element method / Femtet  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 WPT  
開催期間 2011-12-20 - 2011-12-20 
開催地(和) 情報通信研究機構 
開催地(英) National Institute of Information and Communications Technology 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Wireless Power Transmission 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WPT 
会議コード 2011-12-WPT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ソフトスイッチング技術を用いた新しい共鳴型ワイヤレス給電システムの設計理論 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Novel Design Theory for Wireless Power Transfer System with Electromagnetic Field Resonant Coupling Using Soft-Switching Technique 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ZVS / Zero voltage switching  
キーワード(2)(和/英) 電磁界共鳴 / Electromagnetic field resonance  
キーワード(3)(和/英) 磁界共鳴 / Magnetic field resonance  
キーワード(4)(和/英) 電界共鳴 / Electric field resonance  
キーワード(5)(和/英) 複共振 / Multi-resonance  
キーワード(6)(和/英) Fパラメータ / F-parameter  
キーワード(7)(和/英) 有限要素法 / Finite element method  
キーワード(8)(和/英) Femtet / Femtet  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 細谷 達也 / Tatsuya Hosotani / ホソタニ タツヤ
第1著者 所属(和/英) (株)村田製作所 (略称: 村田製作所)
Murata Manufacturing Co.,Ltd. (略称: Murata Mfg.Co.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-12-20 15:05:00 
発表時間 50 
申込先研究会 WPT 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会