電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-12-16 11:35
時間差相関に基づく混信分離方式の信号周期性に基づくパラメータ設定方式
網嶋 武平田和史三菱電機
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 時間差相関に基づくブラインド混信分離方式の一つであるTemporal Decorrelation Source SEParation(TDSEP)では,入射信号の時間差相関を利用して信号を分離する.TDSEPでは,時間差パラメータの設定が必要であり,通常,ランダムに複数設定するか,入射信号の時間周期性をとらえたパラメータ設定を行う.しかし,前者は,安定した分離性能が得られるもの,多数のパラメータ数を設定する必要があるため,後段のTDSEPの演算負荷が高くなる.後者は,入射信号に関する先験情報が必要となる.
本稿では,周期信号に対し,できるだけ少ない数の時間差パラメータで高い分離性能を得るパラメータ自動設定方式を提案する.具体的には,周期信号では,白色化受信信号の時間差相互相関値に各入射信号の周期で高い値が得られる性質を用い,各信号周期毎に1つずつ時間差パラメータを設定する方法を提案する.提案方式により,周期信号では,従来のランダムにパラメータを同数だけ選択した場合に比べ,約22dBの改善を確認する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 独立成分分析 / パッシブ / 電波 / キュムラント / ブラインド / 分離 / /  
(英) ICA / passive / radio / cumulant / blimd / separation / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 355, SANE2011-131, pp. 25-29, 2011年12月.
資料番号 SANE2011-131 
発行日 2011-12-09 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SANE  
開催期間 2011-12-16 - 2011-12-16 
開催地(和) 日本工業大学 
開催地(英) Nippon Institute of Technology 
テーマ(和) レーダ信号処理及び一般 
テーマ(英) Radar signal processing and general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2011-12-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 時間差相関に基づく混信分離方式の信号周期性に基づくパラメータ設定方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A parameter setting method of temporal decorrelation source separation for periodic signals 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 独立成分分析 / ICA  
キーワード(2)(和/英) パッシブ / passive  
キーワード(3)(和/英) 電波 / radio  
キーワード(4)(和/英) キュムラント / cumulant  
キーワード(5)(和/英) ブラインド / blimd  
キーワード(6)(和/英) 分離 / separation  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 網嶋 武 / Takeshi Amishima / アミシマ タケシ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 平田 和史 / Kazufumi Hirata / ヒラタ カズフミ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-12-16 11:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2011-131 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.355 
ページ範囲 pp.25-29 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-SANE-2011-12-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会