電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-12-16 13:15
小電力センサーネットにおける優先制御を考慮したコンテンションウィンドウ制御
相川秀斗角 武憲秋原正弥大塚 晃三菱電機
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 消費電力の見える化やガス等の自動検針を目的として、あらゆるものに無線センサ端末を設置するセンサーネットワークが注目されている。
センサーネットワークでは1回に送受信するデータ量が小さく、かつ送受信頻度が少ないことから1つの基地局に収容する端末数を多くすることで安価にサービスを提供することが可能である。しかし、1つの基地局に数万台の端末を収容する場合は、端末がデータを送信する際に送信するランダムアクセスチャネルの衝突によるスループットの低下や送信遅延時間の増加が予想される。
本稿では複数の送信優先度が混在するセンサーネットワークにおいて、ランダムアクセスチャネルの衝突確率が高い領域において優先度が高いパケットのスループットを向上し、送信遅延を抑制するコンテンションウィンドウ制御方式について検討を行った。その結果、コンテンションウィンドウを制御することにより1つの基地局における端末収容数が1.8万台から2.6万台に改善し、優先度が高いパケットのスループットのピークが30%改善することを確認した。また、ランダムアクセスチャネルの衝突確率が高い領域において優先度が低いパケットの送信遅延を大きくすることで、優先度が高いパケットの送信遅延を抑制できることを確認した。 
(英) The purpose of automatic meter reading(ex. gas) and electrical power visualization, sensor networks have been focused to establish a wireless sensor device for everything.
The sensor network has a small amount of data to sent at one time, it is possible to provide services more cheaply by the number of terminals to be accommodated in one base station and received less frequently.
However, to accommodate the tens of thousands of devices to a single base station is expected to increase due to reduced throughput and transmission delay time of the collision sent a random access channel when transmitting data to the terminal.
In this paper,we examined the contention window control scheme to increasing the throughput and supressing the transmission delay of high priority packets in a sensor network which have more than one transmission priority
The result was confirmed by three points to be effective in controlling the contention window.First, it was confirmed that 2.6 million units to improve the capacity of 1.8 million units at the base station terminal. Another confirmed that the 30% improvement in peak throughput of higher priority packets. Another region of high collision probability in the random access channel, was confirmed to be capable of suppressing a high priority packet transmission delay.
キーワード (和) センサーネット / ランダムアクセス / コンテンションウィンドウ / / / / /  
(英) Sensornet / Randomaccess / Contension window / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 345, RCS2011-265, pp. 191-194, 2011年12月.
資料番号 RCS2011-265 
発行日 2011-12-08 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS RCS  
開催期間 2011-12-15 - 2011-12-16 
開催地(和) 山口大学 
開催地(英) Yamaguchi University 
テーマ(和) モバイル、アドホック、ユビキタス、無線、セキュリティ、マルチアクセス、アクセスネットワーク・UserNetworkInterface、Homeネットワーク、一般 
テーマ(英) Mobile Ad-hoc Network, Ubiquitous Network, Wireless Communication, security, Multi-Access Network 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2011-12-NS-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 小電力センサーネットにおける優先制御を考慮したコンテンションウィンドウ制御 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Contention window Control with Priority Control for Low power Sensor Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) センサーネット / Sensornet  
キーワード(2)(和/英) ランダムアクセス / Randomaccess  
キーワード(3)(和/英) コンテンションウィンドウ / Contension window  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 相川 秀斗 / Hideto Aikawa / アイカワ ヒデト
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 角 武憲 / Takenori Sumi / スミ タケノリ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋原 正弥 / Masaya Akihara / アキハラ マサヤ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大塚 晃 / Akira Otsuka / オオツカ アキラ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-12-16 13:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2011-265 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.345 
ページ範囲 pp.191-194 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-RCS-2011-12-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会