電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-12-15 09:35
搬送波周波数偏移におけるPSK-ZCZ-CDMAの検討
吉田純也松元隆博松藤信哉山口大)・畔柳功芳中部大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ZCZ-CDMA方式は、零相関領域を有するZCZ系列と準同期方式の採用により、他局間干渉の無い同時多元接続を実現する。本稿では、同期制御区間を考慮して、ZCZ-CDMAの搬送波周波数偏移(オフセット)に対する情報誤り率を評価し、検討する。その結果、比較的周波数偏移が大きくても他局間干渉の影響は小さいことが確認される。 
(英) A quasi-synchronous CDMA system, which uses a ZCZ code as a spreading code called ZCZ-CDMA achieves co-channel free performance. In this report the BER performance of ZCZ-CDMA under carrier frequency deviation is investigated in detail. As a result, It is shown that the differential encoding method is effective from a tolerance to the Doppler sifts and a viewpoint of cost-performance.
キーワード (和) ZCZ-CDMA / 干渉除去 / 周波数オフセット / 誤り特性 / / / /  
(英) ZCZ-CDMA / Interference Rejection / Frequency Offset / Bit Error Characteristics / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 345, RCS2011-233, pp. 7-10, 2011年12月.
資料番号 RCS2011-233 
発行日 2011-12-08 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS RCS  
開催期間 2011-12-15 - 2011-12-16 
開催地(和) 山口大学 
開催地(英) Yamaguchi University 
テーマ(和) モバイル、アドホック、ユビキタス、無線、セキュリティ、マルチアクセス、アクセスネットワーク・UserNetworkInterface、Homeネットワーク、一般 
テーマ(英) Mobile Ad-hoc Network, Ubiquitous Network, Wireless Communication, security, Multi-Access Network 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2011-12-NS-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 搬送波周波数偏移におけるPSK-ZCZ-CDMAの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On PSK-ZCZ-CDMA Systems under Carrier Frequency Deviation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ZCZ-CDMA / ZCZ-CDMA  
キーワード(2)(和/英) 干渉除去 / Interference Rejection  
キーワード(3)(和/英) 周波数オフセット / Frequency Offset  
キーワード(4)(和/英) 誤り特性 / Bit Error Characteristics  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 純也 / Junya Yoshida / ヨシダ ジュンヤ
第1著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松元 隆博 / Takahiro Matsumoto / マツモト タカヒロ
第2著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松藤 信哉 / Shinya Matsufuji / マツフジ シンヤ
第3著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 畔柳 功芳 / Noriyoshi Kuroyanagi / クロヤナギ ノリヨシ
第4著者 所属(和/英) 中部大学 (略称: 中部大)
Chubu University (略称: Chubu Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-12-15 09:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2011-233 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.345 
ページ範囲 pp.7-10 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-RCS-2011-12-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会