電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-11-18 15:30
スピントルク発振素子の再生ヘッド応用
永澤鶴美首藤浩文工藤 究楊 涛水島公一佐藤利江東芝MR2011-22 エレソ技報アーカイブへのリンク:MR2011-22
抄録 (和) 記録密度2Tb/in2以上のハードディスクドライブ(HDD)では,再生ヘッドのスピントルクノイズや熱揺らぎノイズの増大による,S/N比の深刻な低下が予想されている.近年,この問題を解決するためにスピントルク発振素子(STO)を用いた新しい原理の再生ヘッド(STO再生ヘッド)が提案されている.STO再生ヘッドは,媒体磁場による周波数の変化を検出することにより5Gbpsを超える高速再生や2Tb/in2以上の記録密度においても高いS/N比が期待されている.本稿では,STO再生ヘッドの原理実証のために,STOのパルス磁場応答を,リアルタイムオシロスコープを用いて実験的に評価した結果を報告する.パルス磁場に対してSTOの安定な発振が持続し,発振周波数は1ns以下で高速に応答することを確認した. 
(英) Spin-torque and thermal magnetic noises in read heads for HDD with areal density over 2 Tb/in2 are predicted to seriously reduce the signal-to-noise (S/N) ratios. To overcome these problems, a novel read head composed of a spin-torque oscillator (STO) has recently been proposed. This STO reader utilizes the frequency tunability of STO by an applied field. The STO reader is expected to obtain high signal-transfer-rate beyond 5 Gbps and sufficiently high S/N ratios for areal density over 2 Tb/in2. In this article, we present an experimental study of the temporal response of an STO to a pulsed magnetic field by a real-time oscilloscope. Stable oscillation is sustained in the presence of the pulsed magnetic field, and the frequency responds to a change of magnetic field in less than 1 ns.
キーワード (和) スピントルク発振素子 / STO / 磁気記録 / 再生ヘッド / / / /  
(英) Spin-torque Oscillator / STO / Magnetic Recording / Read Head / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, 2011年11月.
資料番号  
発行日 2011-11-11 (MR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MR2011-22 エレソ技報アーカイブへのリンク:MR2011-22

研究会情報
研究会 MRIS ITE-MMS  
開催期間 2011-11-18 - 2011-11-18 
開催地(和) 早稲田大学 
開催地(英) Waseda Univ. 
テーマ(和) ハードディスクドライブ, 一般 
テーマ(英) Hard disk drive technology, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MRIS 
会議コード 2011-11-MR-MMS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) スピントルク発振素子の再生ヘッド応用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Application of spin-torque oscillator to read head for hard disk drive 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スピントルク発振素子 / Spin-torque Oscillator  
キーワード(2)(和/英) STO / STO  
キーワード(3)(和/英) 磁気記録 / Magnetic Recording  
キーワード(4)(和/英) 再生ヘッド / Read Head  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 永澤 鶴美 / Tazumi Nagasawa / ナガワサ タズミ
第1著者 所属(和/英) 株式会社 東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 首藤 浩文 / Hirofumi Suto / ストウ ヒロフミ
第2著者 所属(和/英) 株式会社 東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 究 / Kiwamu Kudo / クドウ キワム
第3著者 所属(和/英) 株式会社 東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 楊 涛 / Tao Yang / ヤン タオ
第4著者 所属(和/英) 株式会社 東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 水島 公一 / Koichi Mizushima / ミズシマ コウイチ
第5著者 所属(和/英) 株式会社 東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 利江 / Rie Sato / サトウ リエ
第6著者 所属(和/英) 株式会社 東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-11-18 15:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 MRIS 
資料番号 IEICE-MR2011-22 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.307 
ページ範囲 pp.21-25 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MR-2011-11-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会