電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-11-18 16:50
接点開離時の弾性接触から金属溶断までの過渡現象の実験的な解析
工藤孝之若月 昇石巻専修大エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2011-103
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) During breaking contact, contact voltage vc shows irregular, random, or unexpected responses after vc=Um until mechanical contact current shutdown or arc ignition. Dependence of these phenomena on power source voltage, energizing current, and residual inductance was confirmed. Different contact materials (Ag, Au, Ir, Pd, Pt, Zn) show similar contact currents and voltage features. Different metal contacts of Pt and Zn electrodes show phenomena that depend mainly on the negative electrode metal. Our study confirms that the so-called “initial arc” phenomenon has a close relation with arc ignition, but is independent of arc phenomena.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Electric contacts / Melting voltage Um / Initial arc / Transient current switch circuit / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 299, EMD2011-103, pp. 195-200, 2011年11月.
資料番号 EMD2011-103 
発行日 2011-11-10 (EMD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 EMD  
開催期間 2011-11-17 - 2011-11-18 
開催地(和) 秋田大学 手形キャンパス 
開催地(英) Akita Univ. Tegata Campus 
テーマ(和) 国際セッションIS-EMD2011 
テーマ(英) International Session IS-EMD2011 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMD 
会議コード 2011-11-EMD 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 接点開離時の弾性接触から金属溶断までの過渡現象の実験的な解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experimental Analysis of Transient Phenomena from Metal Melting to Electric Discharge during Breaking Operations of Electric Contacts 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Electric contacts  
キーワード(2)(和/英) / Melting voltage Um  
キーワード(3)(和/英) / Initial arc  
キーワード(4)(和/英) / Transient current switch circuit  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 孝之 / Takayuki Kudo / クドウ タカユキ
第1著者 所属(和/英) 石巻専修大学 (略称: 石巻専修大)
Ishinomaki Senshu University (略称: Ishinomaki Senshu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 若月 昇 / Noboru Wakatsuki /
第2著者 所属(和/英) 石巻専修大学理工学部 (略称: 石巻専修大)
Ishinomaki Senshu University (略称: Ishinomaki Senshu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-11-18 16:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 EMD 
資料番号 IEICE-EMD2011-103 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.299 
ページ範囲 pp.195-200 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMD-2011-11-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会