お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-11-17 14:20
距離無依存モード分散補償法を用いた大コア2モードPCF伝送
坂本泰志森 崇嘉山本貴司馬 麟半澤信智青笹真一辻川恭三冨田 茂NTTOCS2011-97
抄録 (和) (事前公開アブストラクト) 数モードファイバと1×n送受信構成を用いた距離に依存しないモード分散補償法を提案する。本手法を用いることでファイバ中のモード群遅延差に依存せずに1タップのFIRフィルタでモード分散を補償することができる。また、フォトニック結晶ファイバが数モード領域においても大きな実効断面積を実現可能であることを計算により明らかにし、280平方ミクロンの実効断面積を有するフォトニック結晶ファイバを作製し、伝送実験を行った。 
(英) (Advance abstract in Japanese is available)
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 297, OCS2011-97, pp. 9-14, 2011年11月.
資料番号 OCS2011-97 
発行日 2011-11-10 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2011-97

研究会情報
研究会 OCS OFT ITE-BCT IEE-CMN  
開催期間 2011-11-17 - 2011-11-18 
開催地(和) 島根大学 
開催地(英) Shimane Univ. 
テーマ(和) 光アクセスシステム・次世代PON、地上・衛星放送システム、衛星通信システム、CATVシステム、イーサネット、伝送監視制御、光ファイバケーブル・コード、通信用光ファイバ、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、地上・衛星放送関連デバイス・機器・設備、家庭用受信デバイス・機器、ホーリーファイバ、機能性光ファイバ、光ファイバ線路構成部品、光回路部品、周波数有効利用技術、変復調技術、電磁界解析およびシミュレーション技術、無線・光伝送境界領域、光ケーブル布設技術、光ファイバ線路設計技術、光ファイバ線路構成部品信頼性、空間・可視光伝送、一般 
テーマ(英) Optical access system/next gen. PON/optical monitoring/optical fiber/wireless system/etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2011-11-OCS-OFT-BCT-CMN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 距離無依存モード分散補償法を用いた大コア2モードPCF伝送 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Transmission over large-core few-mode photonic crystal fiber using distance-independent modal dispersion compensation technique 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) /  
キーワード(2)(和/英) /  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂本 泰志 / Taiji Sakamoto / サカモト タイジ
第1著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 崇嘉 / Takayoshi Mori / モリ タカヨシ
第2著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 貴司 / Takashi Yamamoto / ヤマモト タカシ
第3著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 馬 麟 / Lin Ma / マ リン
第4著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 半澤 信智 / Nobutomo Hanzawa / ハンザワ ノブトモ
第5著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 青笹 真一 / Shinichi Aozasa / アオザサ シンイチ
第6著者 所属(和/英) NTTフォトニクス研究所 (略称: NTT)
NTT Photonics Laboratories (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 辻川 恭三 / Kyozo Tsujikawa / ツジカワ キョウゾウ
第7著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 冨田 茂 / Shigeru Tomita / トミタ シゲル
第8著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-11-17 14:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2011-97 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.297 
ページ範囲 pp.9-14 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2011-11-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会