お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
お知らせ 5月26日(木) 10:00~13:00(予定),Webサーバ本体のリプレイス作業のため,システムを停止させます.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-11-15 10:45
画像修復ありスペクトル拡散型電子透かしモデルの統計力学的評価
川村正樹山口大)・上江洌達也奈良女子大)・岡田真人東大/理研EMM2011-49
抄録 (和) 復号時に原画像が未知である場合,原画像も推定しながらメッセージを復号する
方法が考えられる.そこで,画像修復を行いながらメッセージを同時推定するス
ペクトル拡散型電子透かしモデルを提案し,その性能を統計力学の手法の1つで
あるレプリカ法を用いて求めた.
ビット誤り率の理論値を鞍点方程式より求め,計算機シミュレーションにより理
論を検証する.そのため,画像に関しては,仮定した事前確率に従う二値画像を
用いた.また,攻撃をガウス通信路と仮定した.その結果,理論値と計算機シミュ
レーションはよく一致し,理論が正しいことを確認することができた.
さらに,原画像が未知と既知の場合で性能がどのように変るかを評価した.その結果,
埋め込み率や攻撃が十分に小さい場合は,画像修復が有効に働き,両者の性能差は
大きくないことがわかった.以上より,画像とメッセージを同時推定する本手法は,
電子透かしモデルとして有効な方法である. 
(英) In case that the original image is blind, we can consider a decoding method
such that both the image and the messages are estimated simultaneously.
We propose a spread spectrum watermarking model with image restoration, and then
analyze its performance by the replica method, which is one of the statistical
mechanical methods.
We calculate the theoretical value of bit error rate from obtained saddle point
equations, and check it by computer simulations.
For this purpose, we assume that the image is binary and is generated from
given prior probability. And also, we assume attack can be represented by the
Gaussian channel. In the result, results by the computer simulations agree with
the theoretical values.
Furthermore, we evaluate the performance in cases where the image is
blind or informed. As a result, the difference between both cases is
much small, when the embedding rate and attack level is small enough.
Consequently, the proposed method with simultaneous estimation is
effective as the watermarking decoder.
キーワード (和) 電子透かし / 画像修復 / 情報統計力学 / レプリカ法 / 鞍点方程式 / / /  
(英) digital watermarking / image restoration / statistical mechanical informatics / replica method / saddle point equation / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 287, EMM2011-49, pp. 53-58, 2011年11月.
資料番号 EMM2011-49 
発行日 2011-11-07 (EMM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMM2011-49

研究会情報
研究会 EMM  
開催期間 2011-11-14 - 2011-11-15 
開催地(和) 東北大通研 
開催地(英)  
テーマ(和) 臨場感生成,ユニバーサルメディア,ディジタルエンタテインメント,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMM 
会議コード 2011-11-EMM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 画像修復ありスペクトル拡散型電子透かしモデルの統計力学的評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Statistical mechanical evaluation of spread spectrum watermarking model with image restoration 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電子透かし / digital watermarking  
キーワード(2)(和/英) 画像修復 / image restoration  
キーワード(3)(和/英) 情報統計力学 / statistical mechanical informatics  
キーワード(4)(和/英) レプリカ法 / replica method  
キーワード(5)(和/英) 鞍点方程式 / saddle point equation  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 川村 正樹 / Masaki Kawamura / カワムラ マサキ
第1著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上江洌 達也 / Tatsuya Uezu / ウエズ タツヤ
第2著者 所属(和/英) 奈良女子大学 (略称: 奈良女子大)
Nara Women's University (略称: Nara Women's Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 真人 / Masato Okada / オカダ マサト
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大/理研)
The University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-11-15 10:45:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EMM 
資料番号 IEICE-EMM2011-49 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.287 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMM-2011-11-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会