電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-11-10 15:45
分割表の独立性に基づく二値データ生成過程の推定法
稲積孝紀鷲尾 隆清水昌平鈴木 譲阪大)・山本章博京大)・河原吉伸阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 我々は先行研究として,すべての観測変数が二値を取るデータセットからそのデータ生成過程を一意に同定する推定法を提案した.しかし,この先行研究において用いられる推定指標は統計的に最適な推定を保証するものではない.本稿では,この点について統計的により適切な推定指標を提案する.この指標は観測データから作られる分割表の独立性を直接評価するものであり,先行研究に比して精度の向上が期待できる.実験により,我々はこの推定指標がより良い性能を示すことを確認した. 
(英) In our previous study, we proposed a method to identify a data generation process governing its given binary data set. However, statistics used in the method were not optimal. In this paper, we report a preliminiary result bu using more proper statistics. The experimental evaluation shows promising performance.
キーワード (和) 構造方程式モデル / 統計的因果推論 / 二値データ / 因果構造推定 / 独立性の検定 / / /  
(英) Stractural Equation Models / Statistical Causal Inference / Binary Data / Causal Structure Estimation / Test for Independence / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 275, IBISML2011-65, pp. 155-162, 2011年11月.
資料番号 IBISML2011-65 
発行日 2011-11-02 (IBISML) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IBISML  
開催期間 2011-11-09 - 2011-11-11 
開催地(和) 奈良女子大学 
開催地(英) Nara Womens Univ. 
テーマ(和) 第14回情報論的学習理論ワークショップ 
テーマ(英) The 14th IBIS workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IBISML 
会議コード 2011-11-IBISML 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 分割表の独立性に基づく二値データ生成過程の推定法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Method for Estimating Binary Data Generating Process 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 構造方程式モデル / Stractural Equation Models  
キーワード(2)(和/英) 統計的因果推論 / Statistical Causal Inference  
キーワード(3)(和/英) 二値データ / Binary Data  
キーワード(4)(和/英) 因果構造推定 / Causal Structure Estimation  
キーワード(5)(和/英) 独立性の検定 / Test for Independence  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲積 孝紀 / Takanori Inazumi / イナヅミ タカノリ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鷲尾 隆 / Takashi Washio / ワシオ タカシ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 昌平 / Shohei Shimizu / シミズ ショウヘイ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 譲 / Joe Suzuki / スズキ ジョウ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 章博 / Akihiro Yamamoto / ヤマモト アキヒロ
第5著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 河原 吉伸 / Yoshinobu Kawahara / カワハラ ヨシノブ
第6著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-11-10 15:45:00 
発表時間 180 
申込先研究会 IBISML 
資料番号 IEICE-IBISML2011-65 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.275 
ページ範囲 pp.155-162 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-IBISML-2011-11-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会