電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-11-10 15:45
クラウドソーシングを用いた教師付き学習の凸最適化による定式化
梶野 洸鹿島久嗣東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年クラウドソーシングを用いて教師データを作る試みが注目を浴びている.クラウドソーシングを用いることで大量のデータを安価に得られるが,得られるデータの信頼度にばらつきがあるという欠点がある.
この欠点を考慮して識別器を設計する手法として,従来よりEMアルゴリズムを用いた非凸な最適化による手法が提案されている.本研究ではマルチタスク学習の手法を応用してこの問題を凸最適化問題として定式化する.人工データとベンチマークセットを用いて既存手法と比較実験を行い,既存手法に対する優位性を検証する. 
(英) It has attracted considerable attention to use crowdsourcing services
to collect a large amount of labeled data for machine learning,
since crowdsourcing services allow one to ask the general public to
label data at very low cost through the Internet.
The use of crowdsourcing has introduced a new challenge in machine
learning, that is, coping with low quality of crowd-generated data.
There have been many recent attempts to address the quality problem of
multiple labelers, however, there is a serious drawback in the existing approaches, that is non-convexity of the objective function.
Most of the existing methods consider true labels as latent variables,
which results in non-convex optimization problems.
In this paper, we propose a convex optimization formulation of learning
from crowds by introducing personal models of individual crowds without
estimating true labels.
We also devise an efficient iterative method for solving the convex
optimization problem by exploiting conditional independence structures
in multiple classifiers.
キーワード (和) クラウドソーシング / 凸最適化 / / / / / /  
(英) crowdsourcing / convex optimization / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 275, IBISML2011-76, pp. 231-236, 2011年11月.
資料番号 IBISML2011-76 
発行日 2011-11-02 (IBISML) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IBISML  
開催期間 2011-11-09 - 2011-11-11 
開催地(和) 奈良女子大学 
開催地(英) Nara Womens Univ. 
テーマ(和) 第14回情報論的学習理論ワークショップ 
テーマ(英) The 14th IBIS workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IBISML 
会議コード 2011-11-IBISML 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) クラウドソーシングを用いた教師付き学習の凸最適化による定式化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A convex formulations of learning from crowds 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) クラウドソーシング / crowdsourcing  
キーワード(2)(和/英) 凸最適化 / convex optimization  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 梶野 洸 / Hiroshi Kajino / カジノ ヒロシ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: UT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鹿島 久嗣 / Hisashi Kashima / カシマ ヒサシ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: UT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-11-10 15:45:00 
発表時間 180 
申込先研究会 IBISML 
資料番号 IEICE-IBISML2011-76 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.275 
ページ範囲 pp.231-236 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IBISML-2011-11-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会