電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-11-09 15:45
カーネル法に基づく行列あるいはテンソル補完
林 浩平竹之内高志奈良先端大)・冨岡亮太鹿島久嗣東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究ではカーネル法に基づいた行列あるいはテンソル補完法を提案する.カーネルの入力として観測データそのものを用いることで,現実的な計算量にてフルランク行列あるいはテンソルのモデリングが可能となる.さらに$K$-近傍法,行列分解法,ガウス過程は本提案法の一種としてそれぞれ解釈できることを示す.計算機実験にて本手法を推薦システムのMovielensデータセットに適用し,提案手法が最も良い予測を行ったことを示す.また数種のテンソルデータに対する欠損値予測の結果も報告する. 
(英) We study a new kernel-based framework for matrix and tensor completion problems. Our model provides a consistent way to combine similarities for each modality based on observed data and side information. We develop an efficient learning algorithm based on the conjugate gradient method. Finally, we apply our model to a collaborative filtering problem several data tensors and show its feasibility.
キーワード (和) 協調フィルタリング / ガウス過程 / テンソル分解 / 自己計測類似度 / / / /  
(英) Collaborative filtering / Gaussian process / tensor factorization / self-measuring similarity / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 275, IBISML2011-53, pp. 71-77, 2011年11月.
資料番号 IBISML2011-53 
発行日 2011-11-02 (IBISML) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IBISML  
開催期間 2011-11-09 - 2011-11-11 
開催地(和) 奈良女子大学 
開催地(英) Nara Womens Univ. 
テーマ(和) 第14回情報論的学習理論ワークショップ 
テーマ(英) The 14th IBIS workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IBISML 
会議コード 2011-11-IBISML 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) カーネル法に基づく行列あるいはテンソル補完 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A kernel-based approach for matrix and tensor completion 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 協調フィルタリング / Collaborative filtering  
キーワード(2)(和/英) ガウス過程 / Gaussian process  
キーワード(3)(和/英) テンソル分解 / tensor factorization  
キーワード(4)(和/英) 自己計測類似度 / self-measuring similarity  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 浩平 / Kohei Hayashi / ハヤシ コウヘイ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹之内 高志 / Takashi Takenouchi / タケノウチ タカシ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 冨岡 亮太 / Ryota Tomioka / トミオカ リョウタ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 鹿島 久嗣 / Hisashi Kashima /
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-11-09 15:45:00 
発表時間 180 
申込先研究会 IBISML 
資料番号 IEICE-IBISML2011-53 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.275 
ページ範囲 pp.71-77 
ページ数 IEICE-7 
発行日 IEICE-IBISML-2011-11-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会