お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-11-04 10:30
俳句作成支援における季語の推薦について ~ 写真に基づく俳句コミュニケーション ~
鈴木雅実服部 元小野智弘KDDI研)・高田伸彦金沢学院大)・皆川直凡鳴門教大ET2011-56
抄録 (和) 本稿では,俳句に親しむ初心者が野外などで実際に詠もうとする際に,その場の状況に適した季語を携帯端末を通じ推薦するための方法について検討・提案する.季語は一句の要であり,様々な観点から選ぶことが可能であるが,ここではその場で撮影された写真や環境情報を元に季語の候補を提示する.また,そのような写真と俳句を結び付けた「フォト俳句」作品に対して,別の作者(鑑賞者)が付け句を献呈するようなやり取りをネットワークを介して行うことも可能である.その場合も,付け句に詠み込むべき季語の選択について推薦を行う方式を考案した.このような一種の学習支援により,詠み手同士が協創的に作品を形成するようなコミュニケーションを通じて共感を深めることが期待され,今後の実践により多様な観点から検証を行う予定である. 
(英) In this article, we propose a method of recommendation of Kigo as an indispensable seasonal word for Haiku, that users can create via mobile phones also in outdoor fields. If an author will attach a haiku verse with a photograph, it can be a combined expression. Besides, another author may dedicate a tsuke-ku (linking / joined / added verse) to the haiku (as a hokku, i.e. initial verse) to yield a collaborated opus. The basic idea of recommendation will be described, as well as our prospect to examine its effect for enhancing mutual sympathies of the authors.
キーワード (和) 俳句 / 季語 / 推薦 / 学習支援 / 協創 / 携帯端末 / スマートフォン /  
(英) Haiku / Kigo / Recommendation / Learning Support / Collaboration / Mobile Phone / Smartphone /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 273, ET2011-56, pp. 7-10, 2011年11月.
資料番号 ET2011-56 
発行日 2011-10-28 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2011-56

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2011-11-04 - 2011-11-04 
開催地(和) 琉球大学 
開催地(英)  
テーマ(和) インタフェース技術と学習支援システム/一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2011-11-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 俳句作成支援における季語の推薦について 
サブタイトル(和) 写真に基づく俳句コミュニケーション 
タイトル(英) Recommendation of Kigo as a Support for Creating Haiku 
サブタイトル(英) Photo-Haiku Communication 
キーワード(1)(和/英) 俳句 / Haiku  
キーワード(2)(和/英) 季語 / Kigo  
キーワード(3)(和/英) 推薦 / Recommendation  
キーワード(4)(和/英) 学習支援 / Learning Support  
キーワード(5)(和/英) 協創 / Collaboration  
キーワード(6)(和/英) 携帯端末 / Mobile Phone  
キーワード(7)(和/英) スマートフォン / Smartphone  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 雅実 / Masami Suzuki / スズキ マサミ
第1著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories, Inc. (略称: KDDI Labs.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 服部 元 / Gen Hattori / ハットリ ゲン
第2著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories, Inc. (略称: KDDI Labs.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小野 智弘 / Chihiro Ono / オノ チヒロ
第3著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories, Inc. (略称: KDDI Labs.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高田 伸彦 / Nobuhiko Takada / タカダ ノブヒコ
第4著者 所属(和/英) 金沢学院大学 (略称: 金沢学院大)
Kanazawa Gakuin University (略称: Kanazawa Gakuin Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 皆川 直凡 / Naohiro Minagawa / ミナガワ ナオヒロ
第5著者 所属(和/英) 鳴門教育大学 (略称: 鳴門教大)
Naruto University of Education (略称: Naruto Univ. of Education)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-11-04 10:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2011-56 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.273 
ページ範囲 pp.7-10 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-ET-2011-10-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会