お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-10-29 11:45
耳栓型電気音響変換器によるバイノーラル録音・再生方式に関する基礎的検討
佐藤亮祐神戸祥吾降旗建治信州大EA2011-81
抄録 (和) 従来個人の頭部伝達関数は,音響的に剛な耳型を挿入して両耳の入口を塞ぎ,その表面上の音圧を計測している.しかし,本質的に鼓膜位置までの伝達関数によりバイノーラル録音・再生方式が正確な頭外定位を実現する.本論文では,超小型のプローブマイクロホンロホン(Knowles TO-30031マイクロホンにソフトシリコンチューブ内径0.5mm,外形1mm,および長さ42mmを取り付けた)を開発し,自由音場における鼓膜位置の音圧特性を基準信号として,提案した耳栓型イヤホンシステムの鼓膜位置音圧特性を一致させるための適応型逆フィルタ特性を11名の被験者について測定した.その結果から,適応フィルタ特性は高周波数帯域において大きな個人差が観測され,三次元バイノーラルシステムには個人個人の逆フィルタ特性を設計する必要性が示唆された. 
(英) Individual HRTFs are almost universally measured with blocked or partially blocked ear canals. However, accuracy of frequency response at the eardrum is essential for correct localization with binaural hearing, that is to say “record the sound pressure at the eardrum of a listener and then reproduce the exact same sound pressure on playback”. Therefore, a probe (a soft silicon medical tubing; the internal diameter 0.5mm, external diameter 1mm and length 42mm) microphone (Knowles TO-30031) was developed that allows comfortable measurements at the eardrum. The compact probe microphone can sit very close to the eardrum with no discomfort, and no disturbance of normal hearing. In this paper, an earplug type earphone system for a virtual reality system was proposed, and individual earplug type earphone equalization is obtained in the same way. The sound pressure levels at the 11 listener’s eardrums as a function of frequency were measured, and constructed an inverse filter (adaptive filter) for the earplug type earphone. The results suggest that individual inverse-filtering characteristics shall be designed for a virtual reality system.
キーワード (和) 耳栓型電気音響変換器 / 外耳道伝達関数 / 鼓膜位置音圧 / 適応フィルタ / 頭部伝達関数 / / /  
(英) Earplug type electroacoustic transducers / Transfer function of external auditory canal / Sound pressure at the position of the eardrum / Adaptive filter / Head Related Transfer Function / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 270, EA2011-81, pp. 79-84, 2011年10月.
資料番号 EA2011-81 
発行日 2011-10-21 (EA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EA2011-81

研究会情報
研究会 EA  
開催期間 2011-10-28 - 2011-10-29 
開催地(和) 信州大学工学部 
開催地(英) Faculty of Engineering, Shinshu Univ. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2011-10-EA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 耳栓型電気音響変換器によるバイノーラル録音・再生方式に関する基礎的検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Methods for Binaural Recording and Reproduction by Earplug Type Electroacoustic Transducers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 耳栓型電気音響変換器 / Earplug type electroacoustic transducers  
キーワード(2)(和/英) 外耳道伝達関数 / Transfer function of external auditory canal  
キーワード(3)(和/英) 鼓膜位置音圧 / Sound pressure at the position of the eardrum  
キーワード(4)(和/英) 適応フィルタ / Adaptive filter  
キーワード(5)(和/英) 頭部伝達関数 / Head Related Transfer Function  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 亮祐 / Ryosuke Sato / サトウ リョウスケ
第1著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 神戸 祥吾 / Shogo Kambe / カンベ ショウゴ
第2著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 降旗 建治 / Kenji Furihata / フリハタ ケンジ
第3著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-10-29 11:45:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2011-81 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.270 
ページ範囲 pp.79-84 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2011-10-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会