電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-10-27 13:30
全光BPSK/QPSK変調フォーマット変換手法の提案
岸川博紀徳島大)・Pegah SeddighianMcGill Univ.)・後藤信夫柳谷伸一郎徳島大)・Lawrence R. ChenMcGill Univ.OCS2011-64 OPE2011-102 LQE2011-65 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2011-102 LQE2011-65
抄録 (和) 本研究では,遅延干渉計を用いた単純な光回路構成において、2相位相変調(BPSK: Binary Phase-Shift Keying)から4相位相変調方式(QPSK: Quadrature Phase-Shift Keying)への全光変調フォーマット変換手法を提案する。遅延干渉計は通常、位相変調信号の復調器の一部として用いられるが、本手法ではこれを変調フォーマット変換に使用する。本稿では、変換原理および変換回路の具体的構成、実験による動作検証結果について報告する。検証の結果エラーフリーの変換動作が得られたことから、提案手法の有効性が明らかとなった。 
(英) We propose an all-optical modulation format conversion method from binary phase-shift keying (BPSK) to quadrature phase-shift keying (QPSK) using a conventional delay line interferometer (DLI). Although DLI is normally used for receiving the phase modulated signal, it is used for the format conversion in our proposed method. In this report we describe the principle of the proposed conversion method and the conversion circuit configuration. Moreover, we experimentally demonstrate its operation with 12G b/s setup. As a result, the error-free operation has been obtained.
キーワード (和) 位相変調 / BPSK / QPSK / 遅延干渉計 / / / /  
(英) Phase modulation / BPSK / QPSK / Delay line interferometer / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 266, OPE2011-102, pp. 55-59, 2011年10月.
資料番号 OPE2011-102 
発行日 2011-10-20 (OCS, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2011-64 OPE2011-102 LQE2011-65 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2011-102 LQE2011-65

研究会情報
研究会 OCS LQE OPE  
開催期間 2011-10-27 - 2011-10-28 
開催地(和) 高知工科大 
開催地(英) Kochi University of Technology 
テーマ(和) 超高速伝送・変復調・分散補償技術,超高速光信号処理技術,広帯域光増幅・ WDM技術,受光デバイス,高光出力伝送技術,一般,(ECOC報告) 
テーマ(英) ultra high speed transmission, modulation,dispersion compensation, ultra-high speed optical signal processingm broadband optical amplification,WDM, receiver and emitter, high power light transmission, etc, (report of ECOC2011) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OPE 
会議コード 2011-10-OCS-LQE-OPE 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 全光BPSK/QPSK変調フォーマット変換手法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) All-Optical Modulation Format Conversion Method From BPSK to QPSK Using Delay Line Interferometer 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 位相変調 / Phase modulation  
キーワード(2)(和/英) BPSK / BPSK  
キーワード(3)(和/英) QPSK / QPSK  
キーワード(4)(和/英) 遅延干渉計 / Delay line interferometer  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸川 博紀 / Hiroki Kishikawa / キシカワ ヒロキ
第1著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Tokushima (略称: Univ. of Tokushima)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Pegah Seddighian / Pegah Seddighian / Pegah Seddighian
第2著者 所属(和/英) McGill University (略称: McGill Univ.)
McGill University (略称: McGill Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤 信夫 / Nobuo Goto / ゴトウ ノブオ
第3著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Tokushima (略称: Univ. of Tokushima)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 柳谷 伸一郎 / Shin-ichiro Yanagiya / ヤナギヤ シンイチロウ
第4著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Tokushima (略称: Univ. of Tokushima)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) Lawrence R. Chen / Lawrence R. Chen / Lawrence R. Chen
第5著者 所属(和/英) McGill University (略称: McGill Univ.)
McGill University (略称: McGill Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-10-27 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OPE 
資料番号 IEICE-OCS2011-64,IEICE-OPE2011-102,IEICE-LQE2011-65 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.265(OCS), no.266(OPE), no.267(LQE) 
ページ範囲 pp.55-59 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-OCS-2011-10-20,IEICE-OPE-2011-10-20,IEICE-LQE-2011-10-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会