電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-10-21 13:25
実車環境における車載コネクタ劣化メカニズムの解明
猿渡裕也三重大)・齋藤 寧玉井輝雄オートネットワーク技研)・飯田和生三重大)・服部康弘オートネットワーク技研エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2011-59
抄録 (和) 車載用コネクタは非常に厳しい環境下で使用され走行時の温度変化や振動等により劣化していく。本研究ではコネクタの劣化に寄与するパラメータの実態を把握し実環境に合った新しいコネクタ試験方法を確立することを最終目的としている。そこで、まず実車環境でコネクタに加わる温度変化を測定し、コネクタへの熱負荷を定量的に検討した。また温度変化や振動が原因で起こる微摺動摩耗現象の観点からも検討を行ったので報告する。 
(英) Recently years, according to downsizing of connectors which applied to automobiles, reductions of contact load in connectors are required. For ensuring connecting reliability, the environment in automobiles is too serious. In this study, influence of heat load on lifetime of tin plated contacts which is widely used in automotive connectors was clarified in more precise. Rise of contact resistance is occurred by heat load and also fretting corrosion.
キーワード (和) 実車環境 / 熱負荷 / 信頼性 / コネクタ / / / /  
(英) Automobile environment / heat load / reliability / connector / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 254, EMD2011-59, pp. 13-18, 2011年10月.
資料番号 EMD2011-59 
発行日 2011-10-14 (EMD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 EMD  
開催期間 2011-10-21 - 2011-10-21 
開催地(和) 立川市市民会館 第一会議室 
開催地(英) Tachikawa-Shiminn-kaikan 
テーマ(和) トライボロジ/一般(共催:日本トライボロジー学会固体潤滑研究会、継電器・コンタクトテクノロジー研究会) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMD 
会議コード 2011-10-EMD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 実車環境における車載コネクタ劣化メカニズムの解明 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Investigation of Environments for Connectors on Vehicle 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 実車環境 / Automobile environment  
キーワード(2)(和/英) 熱負荷 / heat load  
キーワード(3)(和/英) 信頼性 / reliability  
キーワード(4)(和/英) コネクタ / connector  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 猿渡 裕也 / Yuya Saruwatari / サルワタリ ユウヤ
第1著者 所属(和/英) 三重大学 (略称: 三重大)
Mie University (略称: Mie Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 寧 / Yasushi Saitoh / サイトウ ヤスシ
第2著者 所属(和/英) 株式会社オートネットワーク技術研究所 (略称: オートネットワーク技研)
AutoNetworks Technologies,Ltd (略称: ANtech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 玉井 輝雄 / Terutaka Tamai / タマイ テルタカ
第3著者 所属(和/英) 株式会社オートネットワーク技術研究所 (略称: オートネットワーク技研)
AutoNetworks Technologies,Ltd (略称: ANtech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯田 和生 / Kazuo Iida / イイダ カズオ
第4著者 所属(和/英) 三重大学 (略称: 三重大)
Mie University (略称: Mie Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 服部 康弘 / Yasuhiro Hattori / ハットリ ヤスヒロ
第5著者 所属(和/英) 株式会社オートネットワーク技術研究所 (略称: オートネットワーク技研)
AutoNetworks Technologies,Ltd (略称: ANtech)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-10-21 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMD 
資料番号 IEICE-EMD2011-59 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.254 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMD-2011-10-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会