お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-10-21 15:05
位相同期回路のカオスを用いたホワイトノイズの発生 ~ LTspiceによるシミュレーション報告 ~
千葉裕平加藤享佑今井征雄遠藤哲郎明大CAS2011-57 NLP2011-84
抄録 (和) 位相同期回路(PLL)は,ある動作状態においてカオスを発生する.また、ある種のカオス状態にあるPLLはホワイトノイズを発生できることが数値シミュレーションおよび実験で報告されている.過去の報告では三角波形のデジタル位相比較特性をもつPLL (4046)でホワイトノイズを発生させたが,本研究ではアナログ形式の正弦波位相比較特性をもつPLL(2211)でホワイトノイズが発生することを電子回路シミュレータLT spiceを使って検証した. まず基本として1kHZまでのホワイトノイズを発生させ,そのパラメータをもとに自走(=搬送)周波数,カットオフ周波数,ベースバンド周波数をそれぞれ比例的(本研究では10倍,100倍)に上げてベースバンドの正弦波の振幅調整することで,広帯域のホワイトノイズ(10kHz,100kHz)を容易に得ることができた. 
(英) Phase-locked loops(PLLs) can generate chaos in some operating condition. In particular, the phase unbounded chaotic attractor of PLL is known to have flat spectrum like white noise, especially in low frequency region. In our previous report, we implemented such a chaotic PLL with flat spectrum by using a digital PLL having sawtooth phase detector waveform as well as the corresponding computer simulation. In this research, we use LT (Linear Technology) spice, an electronic circuit simulator, to realize an analog PLL having sinusoidal phase detector waveform and to perform higher frequency experiment. At first, we generate white noise up to 1kHz in low frequency setup, and on the basis of this result we easily realize a white noise with larger frequency range up to 10~100kHz.
キーワード (和) アナログPLL / カオス / 広帯域 / ホワイトノイズ / / / /  
(英) analog PLL / chaos / wideband / white noise / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 243, NLP2011-84, pp. 141-146, 2011年10月.
資料番号 NLP2011-84 
発行日 2011-10-13 (CAS, NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CAS2011-57 NLP2011-84

研究会情報
研究会 CAS NLP  
開催期間 2011-10-20 - 2011-10-21 
開催地(和) 静岡大学 
開催地(英) Shizuoka Univ. 
テーマ(和) 回路とシステム一般 
テーマ(英) Circuit and System, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2011-10-CAS-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 位相同期回路のカオスを用いたホワイトノイズの発生 
サブタイトル(和) LTspiceによるシミュレーション報告 
タイトル(英) White Noise Generation via Chaos from Phase-Locked Loops 
サブタイトル(英) Simulation Study by LTspice 
キーワード(1)(和/英) アナログPLL / analog PLL  
キーワード(2)(和/英) カオス / chaos  
キーワード(3)(和/英) 広帯域 / wideband  
キーワード(4)(和/英) ホワイトノイズ / white noise  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 千葉 裕平 / Yuhei Chiba / チバ ユウヘイ
第1著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 享佑 / Kyosuke Kato / カトウ キョウスケ
第2著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 征雄 / Isao Imai / イマイ イサオ
第3著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 遠藤 哲郎 / Tetsuro Endo / エンドウ テツロウ
第4著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-10-21 15:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-CAS2011-57,IEICE-NLP2011-84 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.242(CAS), no.243(NLP) 
ページ範囲 pp.141-146 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CAS-2011-10-13,IEICE-NLP-2011-10-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会