お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-10-20 13:35
細胞新生するスパースなHopfieldモデルの統計力学的解析
宮田龍太前川治郎東工大)・倉田耕治琉球大)・青西 亨東工大NC2011-64
抄録 (和) 本研究では,スパースコーディングされた細胞新生するHopfieldモデルについて,SCSNAによる統計力学的解析を行う.
各スパースネスにおける臨界記憶率と細胞新生数の関係を,統計力学的解析および数値実験により示す.

また,指数的忘却をもつ連想記憶モデルにスパースコーディングを導入した場合においての忘却係数に対する臨界記憶率との比較を行う.
その結果,細胞新生の場合,細胞新生数が大きいところでは,臨界記憶率を極大化する最適なスパースネスが有限の値で存在することがわかった. 
(英) In this paper, the sparsely encoded Hopfield model with unit replacement is analyzed by a statical mechanics, self-consistent signal-to-noise analysis (SCSNA).
Using the SCSNA and the computer simulation, we show the relation between the storage capacity and the number of replacement units at each sparseness.

Moreover, we compare the unit replacement procedure with the forgetting process, which avoids overloading as well as the unit replacement.
Results show that the unit replacement model has a finite value of the optimal sparseness to maximize the storage capacity for the large number of replacement units, although the forgetting process model does not.
キーワード (和) 細胞新生 / Hopfieldモデル / 連想記憶 / スパースコーディング / オーバーロード / 統計力学 / SCSNA / 指数的忘却  
(英) neurogenesis / unit replacement / associative memory / sparse coding / overloading / statistical mechanics / self-consistent signal-to-noise analysis / forgetting process  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 241, NC2011-64, pp. 113-118, 2011年10月.
資料番号 NC2011-64 
発行日 2011-10-12 (NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NC2011-64

研究会情報
研究会 NC  
開催期間 2011-10-19 - 2011-10-20 
開催地(和) 九州大学大橋キャンパス 
開催地(英) Ohashi Campus, Kyushu Univ. 
テーマ(和) ニューロコンピューティングの実装および人間科学のための解析・モデル化、一般 
テーマ(英) Implementation of neurocomputing, modeling for human science, and general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NC 
会議コード 2011-10-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 細胞新生するスパースなHopfieldモデルの統計力学的解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Statistical mechanics of the sparsely encoded Hopfield model with unit replacement 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 細胞新生 / neurogenesis  
キーワード(2)(和/英) Hopfieldモデル / unit replacement  
キーワード(3)(和/英) 連想記憶 / associative memory  
キーワード(4)(和/英) スパースコーディング / sparse coding  
キーワード(5)(和/英) オーバーロード / overloading  
キーワード(6)(和/英) 統計力学 / statistical mechanics  
キーワード(7)(和/英) SCSNA / self-consistent signal-to-noise analysis  
キーワード(8)(和/英) 指数的忘却 / forgetting process  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮田 龍太 / Ryota Miyata / ミヤタ リョウタ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: TITECH)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 前川 治郎 / Jiro Maekawa / マエカワ ジロウ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: TITECH)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 倉田 耕治 / Koji Kurata / クラタ コウジ
第3著者 所属(和/英) 琉球大学 (略称: 琉球大)
University of the Ryukyus (略称: Univ. Ryukyu)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 青西 亨 / Toru Aonishi / アオニシ トオル
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: TITECH)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-10-20 13:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NC 
資料番号 IEICE-NC2011-64 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.241 
ページ範囲 pp.113-118 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NC-2011-10-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会