電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-10-18 17:35
Probability density distribution of backscattering intensity in SAR image of ocean surface
Akitsugu NadaiToshihiko UmeharaTakeshi MatsuokaMakoto SatakeTatsuharu KobayashiShoichiro KojimaJyunpei UemotoSeiho UratsukaNICT
抄録 (和) The probability distribution of backscattering intensity in SAR image of ocean surface in the L- and X-band parallel polarizations are analyzed in terms of the non-Gaussianity using the difference from the log-normal distribution and the normalized 2nd moment. Though in the X-band parallel polarizations, the non-Gaussianities represent the incidence angle dependency, in the L-band, the incidence angle dependency is quite weak. In the X-band, the non-Gaussianity also depends on the polarization. In the L-band the difference of non-Gaussianity between the parallel polarizations is small. The non-Gaussianity in the X-band is stronger than that in the L-band. Moreover, the non-Gaussianity is almost independent to the illumination azimuth (relative direction of illumination to the wind direction). The difference of non-Gaussianity suggests the difference of scattering mechanism on ocean surface. 
(英) The probability distribution of backscattering intensity in SAR image of ocean surface in the L- and X-band parallel polarizations are analyzed in terms of the non-Gaussianity using the difference from the log-normal distribution and the normalized 2nd moment. Though in the X-band parallel polarizations, the non-Gaussianities represent the incidence angle dependency, in the L-band, the incidence angle dependency is quite weak. In the X-band, the non-Gaussianity also depends on the polarization. In the L-band the difference of non-Gaussianity between the parallel polarizations is small. The non-Gaussianity in the X-band is stronger than that in the L-band. Moreover, the non-Gaussianity is almost independent to the illumination azimuth (relative direction of illumination to the wind direction). The difference of non-Gaussianity suggests the difference of scattering mechanism on ocean surface.
キーワード (和) non-Gaussianity / log-normal distribution / non-Gaussian distribution / SAR / ocean surface / / /  
(英) non-Gaussianity / log-normal distribution / non-Gaussian distribution / SAR / ocean surface / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 239, SANE2011-106, pp. 231-235, 2011年10月.
資料番号 SANE2011-106 
発行日 2011-10-10 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SANE  
開催期間 2011-10-16 - 2011-10-19 
開催地(和) Udayana University, Bali, Indonesia 
開催地(英) Udayana University, Bali, Indonesia 
テーマ(和) ICSANE 2011 (International Conference on Space, Aeronautical and Navigational Electronics 2011) 
テーマ(英) ICSANE 2011 (International Conference on Space, Aeronautical and Navigational Electronics 2011) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2011-10-SANE 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Probability density distribution of backscattering intensity in SAR image of ocean surface 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) non-Gaussianity / non-Gaussianity  
キーワード(2)(和/英) log-normal distribution / log-normal distribution  
キーワード(3)(和/英) non-Gaussian distribution / non-Gaussian distribution  
キーワード(4)(和/英) SAR / SAR  
キーワード(5)(和/英) ocean surface / ocean surface  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 灘井 章嗣 / Akitsugu Nadai / ナダイ アキツグ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 梅原 俊彦 / Toshihiko Umehara / ウメハラ トシヒコ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松岡 建志 / Takeshi Matsuoka / マツオカ タケシ
第3著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐竹 誠 / Makoto Satake / サタケ マコト
第4著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 達治 / Tatsuharu Kobayashi / コバヤシ タツハル
第5著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 児島 正一郎 / Shoichiro Kojima / コジマ ショウイチロウ
第6著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 上本 純平 / Jyunpei Uemoto / ウエモト ジュンペイ
第7著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 浦塚 清峰 / Seiho Uratsuka / ウラツカ セイホ
第8著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-10-18 17:35:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2011-106 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.239 
ページ範囲 pp.231-235 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-SANE-2011-10-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会