電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-10-13 14:00
平面型記録ヘッドの高周波マイクロマグネティック解析
細貝秀人金井 靖新潟工科大)・山川清志秋田県産技センター)・吉田和悦工学院大)・Simon Greaves村岡裕明東北大エレソ技報アーカイブへのリンク:MR2011-10
抄録 (和) 5 GHzまでの記録周波数を仮定し,平面型記録ヘッドのマイクロマグネティック記録磁界解析を行った.まず, 3種類の平面型ヘッドモデルを用い,準定常状態解析によりヨーク幅が広いほど記録磁界および横漏れ磁界が大きくなることを述べた.次に,6種類の平面型ヘッドをモデル化し,高転送レートを実現するためにはコイル位置をなるべく主磁極ポール先端に近付けることと,ヨーク高さを低くすることが重要であることを述べた.これら2つの因子と比較してヨーク幅は大きな問題とはなり得ず,多巻コイルを形成する上で利点となる.ヘッドおよび媒体裏打層の材料も検討したが,ギルバートの制動定数には影響を受けるが,交換定数および異方性定数は記録磁界の高周波応答に差異を与えなかった. 
(英) First, three planar heads with different yoke widths were modeled and micromagnetic analysis carried out. It was found that the wider yoke gave larger recording field and the ATE field, which was supported by the FEM analysis solving the Maxwell’s equation. Then, six different planar head structures with various yoke widths, yoke heights and coil locations were modeled and micromagnetic analysis carried out targeting a transfer-rate of up to 5 GHz. It was found, in the planar head, that the most dominant factor for high transfer-rate recording was the coil location relative to the main pole tip and the return yoke height, while the yoke width was less important. Because the multi-turn coil can be realized by the wide yoke, it is advantageous. With regard to the material characteristics, a small Gilbert damping factor was the most effective, while the exchange constant and anisotropy energy did not yield significant differences.
キーワード (和) 平面型ヘッド / 垂直磁気記録 / マイクロマグネティックシミュレーション / 高転送レート記録 / / / /  
(英) Planar write heads / perpendicular magnetic recording / micromagnetic simulations / high transfer-rate recording / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, 2011年10月.
資料番号  
発行日 2011-10-06 (MR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.

研究会情報
研究会 MRIS ITE-MMS  
開催期間 2011-10-13 - 2011-10-14 
開催地(和) 柏崎エネルギーホール、新潟 
開催地(英) Kashiwazaki energy hall, Niigata 
テーマ(和) ヘッド,スピントロニクス,一般 
テーマ(英) Recording Head, Spintronics, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MRIS 
会議コード 2011-10-MR-MMS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 平面型記録ヘッドの高周波マイクロマグネティック解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Micromagnetic recording field analysis of a planar type recording write head 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 平面型ヘッド / Planar write heads  
キーワード(2)(和/英) 垂直磁気記録 / perpendicular magnetic recording  
キーワード(3)(和/英) マイクロマグネティックシミュレーション / micromagnetic simulations  
キーワード(4)(和/英) 高転送レート記録 / high transfer-rate recording  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 細貝 秀人 / Hideto Hosokai / ホソカイ ヒデト
第1著者 所属(和/英) 新潟工科大学 (略称: 新潟工科大)
Niigata Institute of Technology (略称: Niigata Inst. Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 金井 靖 / Yasushi Kanai / カナイ ヤスシ
第2著者 所属(和/英) 新潟工科大学 (略称: 新潟工科大)
Niigata Institute of Technology (略称: Niigata Inst. Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山川 清志 / Kiyoshi Yamakawa / ヤマカワ キヨシ
第3著者 所属(和/英) 秋田県産業技術センター (略称: 秋田県産技センター)
Akita Industrial Technology Center (略称: AIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 和悦 / Kazuetsu Yoshida / ヨシダ カズエツ
第4著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) Simon Greaves / Simon Greaves / グリーブズ サイモン
第5著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 村岡 裕明 / Hiroaki Muraoka /
第6著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-10-13 14:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 MRIS 
資料番号 IEICE-MR2011-10 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.233 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MR-2011-10-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会