お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-10-07 13:30
[招待講演]ユーザー体験向上のためのユーザー中心設計アプローチ
篠原稔和ソシオメディアSP2011-64 WIT2011-46
抄録 (和) ユーザーの体験(UX)に焦点をあてることによって、利用者が本当に行いたいことを楽しく、心地よく実行できるようにする「ユーザー中心設計(UCD)アプローチ」について、利用者にやさしい研究開発を実現するためのポイントから解説する。 
(英) User-centered design is an approach to make users fun on what they really want to do in a comfortable way, by focusing on user experience. Key factors to realize the user-centered design approach in human-friendly research and development are described.
キーワード (和) ユーザー体験 / ユーザー中心設計 / ユーザビリティ / 情報デザイン / 情報アーキテクチャ / ペルソナ手法 / デザインパターン /  
(英) User Experience / User-Centered Design / Usability / Informaton Design / Informaton Architecture / Persona / Design Pattern /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 225, SP2011-64, pp. 73-73, 2011年10月.
資料番号 SP2011-64 
発行日 2011-09-29 (SP, WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SP2011-64 WIT2011-46

研究会情報
研究会 WIT SP  
開催期間 2011-10-06 - 2011-10-07 
開催地(和) TFTビル研修室 
開催地(英) TFT Bldg. 
テーマ(和) 福祉と音声処理,一般 
テーマ(英) Welfare and speech processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SP 
会議コード 2011-10-WIT-SP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ユーザー体験向上のためのユーザー中心設計アプローチ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) User-centered design approach for improved user experience 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ユーザー体験 / User Experience  
キーワード(2)(和/英) ユーザー中心設計 / User-Centered Design  
キーワード(3)(和/英) ユーザビリティ / Usability  
キーワード(4)(和/英) 情報デザイン / Informaton Design  
キーワード(5)(和/英) 情報アーキテクチャ / Informaton Architecture  
キーワード(6)(和/英) ペルソナ手法 / Persona  
キーワード(7)(和/英) デザインパターン / Design Pattern  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠原 稔和 / Toshikazu Shinohara /
第1著者 所属(和/英) ソシオメディア (略称: ソシオメディア)
Sociomedia, Inc. (略称: Sociomedia)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-10-07 13:30:00 
発表時間 60 
申込先研究会 SP 
資料番号 IEICE-SP2011-64,IEICE-WIT2011-46 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.225(SP), no.226(WIT) 
ページ範囲 p.73 
ページ数 IEICE-1 
発行日 IEICE-SP-2011-09-29,IEICE-WIT-2011-09-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会