電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-09-22 13:20
IGAによるオーディオイコライザのパラメータ自動調整法 ~ 擬似ユーザによるパラメータ設定の検討 ~
三島勇輝梶川嘉延関西大
抄録 (和) 本稿では,対話型遺伝的アルゴリズム(IGA) を用いたオーディオイコライザのパラメータ自動調整法を提案する.オーディオ機器におけるイコライザのパラメータを適切に調整することは,オーディオ機器に精通していないユーザにとって困難な作業となる.そこで,ユーザが聴取音に対する評価を与えるだけで自動的にオーディオイコライザのパラメータを調整するシステムを提案する.提案システムではIGA により,ユーザの評価に基づき,オーディオイコライザのパラメータであるゲインとQ 値を自動的に調整する.また,擬似ユーザを通じて提案システムにおける各種パラメータを設定する方法について紹介する. 
(英) In this paper, we propose an automatic parameter adjustment method for audio equalizers using interactive genetic algorithm (IGA). It is very difficult for ordinary users who are not familiar with audio devices to
appropriately adjust some parameters of audio equalizers. We therefore propose a system which can automatically adjust some parameters of audio equalizers based on user’s evaluations for listening sound. The proposed system utilizes an interactive genetic algorithm for some parameters which are gains and Q values of peaking filters included
in audio equalizers. We introduce the method of setting each parameter in the proposed system via agents.
キーワード (和) イコライザ / ピーキングフィルタ / 対話型遺伝的アルゴリズム / 擬似ユーザ / 聴取実験 / / /  
(英) Audio Equalizer / Peaking Filter / Interactive Genetic Algorithm / Agents / Listening Test / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 210, SIS2011-36, pp. 99-104, 2011年9月.
資料番号 SIS2011-36 
発行日 2011-09-14 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SIS IPSJ-AVM  
開催期間 2011-09-21 - 2011-09-22 
開催地(和) 秋田大学手形キャンパスベンチャービジネスラボラトリー 大セミナー室 
開催地(英)  
テーマ(和) 知的マルチメディアシステム,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2011-09-SIS-AVM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) IGAによるオーディオイコライザのパラメータ自動調整法 
サブタイトル(和) 擬似ユーザによるパラメータ設定の検討 
タイトル(英) Automatic parameter adjustment for audio equalizer using IGA 
サブタイトル(英) Study on parameter settings via agents 
キーワード(1)(和/英) イコライザ / Audio Equalizer  
キーワード(2)(和/英) ピーキングフィルタ / Peaking Filter  
キーワード(3)(和/英) 対話型遺伝的アルゴリズム / Interactive Genetic Algorithm  
キーワード(4)(和/英) 擬似ユーザ / Agents  
キーワード(5)(和/英) 聴取実験 / Listening Test  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三島 勇輝 / Yuki Mishima / ミシマ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 梶川 嘉延 / Yoshinobu Kajikawa / カジカワ ヨシノブ
第2著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-09-22 13:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2011-36 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.210 
ページ範囲 pp.99-104 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIS-2011-09-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会