電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-09-09 13:30
モバイルユーザのための「寄り道」経路制御のモデル化
筧 武志新熊亮一京大)・村瀬 勉本吉 彦NEC)・矢守恭子朝日大)・高橋達郎京大MoMuC2011-26
抄録 (和) スマートフォンやシンクライアントのトラヒックを収容するためには,無線LANスポットといった分散的な無線資源も有効に活用する必要がある.本稿では,複数のユーザが各々の始点から終点までの移動経路上のアクセスポイントを共用するシステムを最適化問題として定式化する.本問題を現実的に解く方法として2つのアルゴリズムを提案する.ここで,鍵となっているアイデアは「寄り道」である.これは,ユーザを混雑していないアクセスポイントの存在する移動経路へと誘導することで,たとえ移動距離が増加することになっても,ユーザ個人にとっての総合的な利得を増加させたりシステム全体での平均的な利得を増加させたりできるものである.本稿では,ユーザの利得関数の定義も行う.また,このようなシステムの基本特性を極力単純なモデルを用いて解析する. 
(英) The market growths of smart-phones and thin clients have been significantly increasing communication traffic in mobile networks. To handle the increased traffic, network operators should consider how to leverage distributed wireless resources such as distributed spots of wireless local access networks. In this paper, we consider the system where multiple moving users share distributed wireless access points on their traveling routes between their start and goal points and formulate as a optimization problem. Then, we come up with two algorithms as a solution for the problem under realistic constraints. The key idea here is `longcut route instruction', in which users are instructed to choose a traveling route where less congested access points are available; even if the moving distance increases, the total gain of the user or/and the average gain of the system would improve. In this paper, we define the gain function. Moreover, we analyze the basic characteristics of the system using as a simple model as possible.
キーワード (和) 無線帯域 / 移動経路制御 / トラヒック分散 / モデル化 / / / /  
(英) wireless bandwidth / route instruction / traffic balancing / system modeling / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, 2011年9月.
資料番号  
発行日 2011-09-01 (MoMuC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MoMuC2011-26

研究会情報
研究会 CQ MoNA ITE-CE ITE-BCT  
開催期間 2011-09-08 - 2011-09-09 
開催地(和) 熊本県立大学 
開催地(英) Pref. Univ. Kumamoto 
テーマ(和) モバイル/放送融合技術・システムおよびアプリケーション,モバイルコンテンツ配信,P2P/アドホックネットワーク,およびこれらの品質,一般 
テーマ(英) Mobile/Broadcasting convergence technology, system and application, mobile contents streaming, P2P/ad-hoc networks, and their quality, General area 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MoNA 
会議コード 2011-09-CQ-MoMuC-CE-BCT 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) モバイルユーザのための「寄り道」経路制御のモデル化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) New Route Instruction Model with `Longcut' Paths for Mobile Users 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線帯域 / wireless bandwidth  
キーワード(2)(和/英) 移動経路制御 / route instruction  
キーワード(3)(和/英) トラヒック分散 / traffic balancing  
キーワード(4)(和/英) モデル化 / system modeling  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 筧 武志 / Takeshi Kakehi / カケヒ タケシ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 新熊 亮一 / Ryoichi Shinkuma / シンクマ リョウイチ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村瀬 勉 / Tutomu Murase / ムラセ ツトム
第3著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 本吉 彦 / Gen Motoyoshi / モトヨシ ゲン
第4著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 矢守 恭子 / Kyoko Yamori / ヤモリ キョウコ
第5著者 所属(和/英) 朝日大学 (略称: 朝日大)
Asahi University (略称: Asahi Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 達郎 / Tatsuro Takahashi / タカハシ タツロウ
第6著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-09-09 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MoNA 
資料番号 IEICE-MoMuC2011-26 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.203 
ページ範囲 pp.55-60 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MoMuC-2011-09-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会