電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-08-26 13:05
ディジタルコヒーレント光受信器における判定指向型最小平均二乗法を用いた適応FIRフィルタの構成法
森 洋二郎東大/学振)・菊池和朗東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ディジタルコヒーレント光受信器は波長分散補償,偏波モード分散補償,偏波多重分離,アナログ・ディジタル変換におけるサンプリング位相の最適化などをディジタル領域で実現できる.判定指向型最小平均二乗法を用いた適応型有限インパルス応答(FIR)フィルタはこれら全てを同時に実現することができるが,位相雑音や周波数オフセットのような高速な位相変動によって復調性能が劣化するという問題があった.本稿では,位相雑音及び周波数オフセット耐力の高い新たな適応FIRフィルタの構成法を提案し,その性能を評価したので報告したい. 
(英) We propose a novel configuration of finite-impulse-response (FIR) filters adapted by the decision-directed least-mean-square (DD-LMS) algorithm in digital coherent optical receivers, which enables stable operation under fast carrier-phase fluctuations. Computer simulations show that our scheme is more tolerant to phase noise and the frequency offset compared to the conventional scheme. Such theoretical predictions are also validated experimentally.
キーワード (和) ディジタルコヒーレント受信器 / FIRフィルタ / 適応等化器 / / / / /  
(英) Digital coherent receiver / FIR filter / Adaptive equalizer / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 181, OCS2011-52, pp. 39-44, 2011年8月.
資料番号 OCS2011-52 
発行日 2011-08-18 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 OFT OCS  
開催期間 2011-08-25 - 2011-08-26 
開催地(和) とかちプラザ 
開催地(英)  
テーマ(和) 光ファイバケーブル・コード、通信用光ファイバ、光ファイバ線路構成部品、光線路保守監視・試験技術、接続・配線技術、光ファイバ測定技術、光コネクタ、ホーリーファイバ、機能性光ファイバ、光信号処理、光ファイバ型デバイス、光測定器、レーザ加工、ハイパワーレーザ光輸送、光給電、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2011-08-OFT-OCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ディジタルコヒーレント光受信器における判定指向型最小平均二乗法を用いた適応FIRフィルタの構成法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Novel configuration of FIR filters adapted by the decision-directed LMS algorithm in digital coherent optical receivers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ディジタルコヒーレント受信器 / Digital coherent receiver  
キーワード(2)(和/英) FIRフィルタ / FIR filter  
キーワード(3)(和/英) 適応等化器 / Adaptive equalizer  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 洋二郎 / Yojiro Mori / モリ ヨウジロウ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大/学振)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 菊池 和朗 / Kazuro Kikuchi / キクチ カズロウ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-08-26 13:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2011-52 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.181 
ページ範囲 pp.39-44 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2011-08-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会