お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-08-25 09:00
ロボットサービスイニシアティブのコンセプトとロボットネットワークサービスプロトコルの設計指針
成田雅彦産技大CNR2011-19
抄録 (和) "Internet of Things”や“ Cyber-Physical Systems"など現実世界とインターネットの世界との統合が注目されている.一方で,RSI(ロボットサービスイニシアチブ)は,2004年設立以来インターネット経由でロボットサービスに焦点を当て活動してきた.本講演では,RSIのコンセプト,業界活動に対する考え方について説明し,さらに,インタネットやクラウドを利用した開発/実行プラットフォームの要件を明確にし,策定したRSNP(ロボットネットワークサービスプロトコル)の設計指針,RSNPの複数実装の可能性の検証について述べ,クラウドにおけるいくつかの課題を解決するマイクロサービスを用いた提案を行う. 
(英) Since RSI(Robot Service Initiative) established in 2004, RSi focus on the robot service provided through the Internet. In this lecture, we explains the concept of RSI and the attitude to the industrial activity. Also we clarify the requirement for development/execution platform for the Internet and clouds, introduce the design goal and the RSNP(Robot Network Service Protocol) . Also we will prove the multiple implementation by RSNP for iPhone, propose the Micro Service framework base on RSNP, which will resolve some of the cloud computing issues.
キーワード (和) クラウド / ロボット / サービス / RSi / RSNP / 標準仕様 / プロトコル / 相互運用性  
(英) cloud / robot / RSi / standardization / protocol / RSNP / interoperability / service  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 178, CNR2011-19, pp. 49-54, 2011年8月.
資料番号 CNR2011-19 
発行日 2011-08-17 (CNR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CNR2011-19

研究会情報
研究会 CNR  
開催期間 2011-08-24 - 2011-08-25 
開催地(和) 北海道大学 情報科学研究科棟 11階 大会議室 
開催地(英) 11F, Graduate School of IST. Hokkaido Univ. 
テーマ(和) クラウドでつながるロボットサービス 
テーマ(英) Robotic Services with Cloud Computing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CNR 
会議コード 2011-08-CNR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ロボットサービスイニシアティブのコンセプトとロボットネットワークサービスプロトコルの設計指針 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) RSi(Robot Service Initiative) concept and its RSNP(Robot Service Network Protocol) design goal 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) クラウド / cloud  
キーワード(2)(和/英) ロボット / robot  
キーワード(3)(和/英) サービス / RSi  
キーワード(4)(和/英) RSi / standardization  
キーワード(5)(和/英) RSNP / protocol  
キーワード(6)(和/英) 標準仕様 / RSNP  
キーワード(7)(和/英) プロトコル / interoperability  
キーワード(8)(和/英) 相互運用性 / service  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 成田 雅彦 / Masahiko Narita / ナリタ マサヒコ
第1著者 所属(和/英) 産業技術大学院大学 (略称: 産技大)
Advanced Institute of Industrial Technology (略称: AIIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-08-25 09:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 CNR 
資料番号 IEICE-CNR2011-19 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.178 
ページ範囲 pp.49-54 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CNR-2011-08-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会