お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-08-24 16:30
twitterを用いた即応性の高いQ&A仲介エージェントの提案
佐野智章神原誠之奈良先端大)・萩田紀博奈良先端大/ATR)・宮下敬宏篠沢一彦ATRCNR2011-15
抄録 (和) twitter 等のリアルタイムコミュニケーションサービスの登場により,個人間での即応性の高いやりとり (Q&A) が行われている.それらを利用して,時間や場所に依存した疑問に答えるサービスが提供されているが,素早 く信頼性の高い回答を集める仕組みがない点や,類似の疑問を集約できないという問題が残る.そこで本研究では, 即応性の高い Q&A システムを実現するために,1) 類似した疑問の集約,2) 信頼性の高い回答ができるユーザの推定, 3) そのユーザへの疑問の提示,を行う機能を持つ twitter 上でのエージェントを提案する.本稿では,課題 2) へ主眼 をおき,専門知識の有無,回答候補者の返答の可能性,返答の信頼性の観点に着目し,4 人の被験者による実験結果 について述べる. 
(英) This paper proposes a mediation agent on twitter for fast response Q & A service. A real-time web which can provide user with information as soon as it is published by its authors has been proposed like the twitter. By using the technology, Q & A services have been also developed. However, these services cannot collect reliable information because there is no function to
select an appropriate candidate of answerer. This paper proposes an agent on twitter, which has functions of 1) summarization of an answer, 2) selection of appropriate answerer, and 3) offering of a question, for a fast response Q & A system to collect reliable answer. In this paper, we describe a selection method of appropriate answerer in consideration of expertise, possibility of
a response, and reliability of answer.
キーワード (和) 質問応答 / 興味推定 / Q&Aサービス / リアルタイムウェブ / / / /  
(英) question answering / interest estimation / Q&A service / realtime web / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 178, CNR2011-15, pp. 29-32, 2011年8月.
資料番号 CNR2011-15 
発行日 2011-08-17 (CNR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CNR2011-15

研究会情報
研究会 CNR  
開催期間 2011-08-24 - 2011-08-25 
開催地(和) 北海道大学 情報科学研究科棟 11階 大会議室 
開催地(英) 11F, Graduate School of IST. Hokkaido Univ. 
テーマ(和) クラウドでつながるロボットサービス 
テーマ(英) Robotic Services with Cloud Computing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CNR 
会議コード 2011-08-CNR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) twitterを用いた即応性の高いQ&A仲介エージェントの提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英)
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 質問応答 / question answering  
キーワード(2)(和/英) 興味推定 / interest estimation  
キーワード(3)(和/英) Q&Aサービス / Q&A service  
キーワード(4)(和/英) リアルタイムウェブ / realtime web  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐野 智章 / Tomoaki Sano / サノ トモアキ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institude of Science and Technology (略称: Naist)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 神原 誠之 / Masayuki Kanbara / カンバラ マサユキ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institude of Science and Technology (略称: Naist)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 萩田 紀博 / Norihiro Hagita / ハギタ ノリヒロ
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学, 株式会社国際電気通信基礎技術研究所 (略称: 奈良先端大/ATR)
Nara Institude of Science and Technology/Advanced Telecommnications Research Institute International (略称: Naist/ATR)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮下 敬宏 / Takahiro Miyashita / ミヤシタ タカヒロ
第4著者 所属(和/英) 株式会社国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommnications Research Institute International (略称: ATR)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠沢 一彦 / Kazuhiko Shinozawa / シノザワ カズヒコ
第5著者 所属(和/英) 株式会社国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommnications Research Institute International (略称: ATR)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-08-24 16:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 CNR 
資料番号 IEICE-CNR2011-15 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.178 
ページ範囲 pp.29-32 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CNR-2011-08-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会