電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-08-05 13:30
テキストコーパスを用いた漢字詳細読みの自動生成
川崎博章笹野遼平高村大也奥村 学東工大WIT2011-33
抄録 (和) 視覚障害者がコンピュータを利用して情報にアクセスする際に,コンピュータ内のテキスト情報を音声で読み上げるスクリーンリーダは近年重要な役割を果たしている.
そのスクリーンリーダには,漢字詳細読みの出力を機能として備えているものがある.
漢字詳細読みとは対象の漢字1文字を説明する読み方であり,その目的は対象漢字を一意に想起させることである.
例えば,漢字「購」に対して『コウニュウのコウ』という漢字詳細読みが付与されていると,漢字「購」を一意に想起することが可能である.
しかし,漢字「購」に対して『コウバイのコウ』という漢字詳細読みが付与されていると,コウバイという音を持つ単語は``購買"の他に,``勾配"や``公売"など複数存在するので,漢字「購」を一意に想起することが難しくなる.
この様な対象漢字の想起が難しい漢字詳細読みの一部は,既存のスクリーンリーダ内にも含まれている.
本研究では望ましい漢字詳細読みとは親密度・親和度が高く,かつ同音異義語の少ないものであると考え,テキストコーパスより得られる情報を元にした漢字詳細読みの自動生成法を提案する. 
(英) Screen readers play an important role when visually impaired people access the information using a computer.
A screen reader is a software that produces voice output of text on a
computer screen.
Some screen readers have functions of producing voice output of
distinctive explanations for kanji.
There are a lot of kanji characters that have the same pronunciation,
and the role of distinctive explanation is to enable users to identify
a unique kanji character only by listening to the explanation.
For example, ``購”(kou) can be identified by a distinctive explanation
``\textit{kou-ny$\bar{u}$ no kou}” (\textit{kou} for \textit{kou-ny$\bar{u}$}).
On the other hand, it is difficult to identify a unique kanji ``購” by a
distinctive explanation ``\textit{kou-bai no kou}” (\textit{kou} for \textit{kou-bai}), because
there are multiple words with the reading ``\textit{koubai}”, such as ``勾配”, ``公売”
and ``購買.”
Such confusing explanations for kanji are sometimes produced by the
existing screen readers.
In this study, we propose a corpus-based method
for automatic generation of distinctive explanations for kanji,
in which information about intimacy and homophone of kanji is taken
into consideration.
キーワード (和) 視覚障害者 / スクリーンリーダ / 漢字詳細読み / / / / /  
(英) Visually impaired people / Screen Reader / Distinctive Explanation for Kanji / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 174, WIT2011-33, pp. 75-80, 2011年8月.
資料番号 WIT2011-33 
発行日 2011-07-28 (WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WIT2011-33

研究会情報
研究会 WIT  
開催期間 2011-08-04 - 2011-08-05 
開催地(和) 京大杉浦ホール 
開催地(英) Sugiura Community Care Res. Center 
テーマ(和) 聴覚障害および一般(連催:HI学会SIGDE,SIGACI,SIGNOI) 
テーマ(英) Well-being Information Technology, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2011-08-WIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) テキストコーパスを用いた漢字詳細読みの自動生成 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Automatic Generation of Distinctive Explanation for Kanji Using Text Corpus 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 視覚障害者 / Visually impaired people  
キーワード(2)(和/英) スクリーンリーダ / Screen Reader  
キーワード(3)(和/英) 漢字詳細読み / Distinctive Explanation for Kanji  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 川崎 博章 / Hiroaki Kawasaki / カワサキ ヒロアキ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹野 遼平 / Ryohei Sasano / ササノ リョウヘイ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高村 大也 / Hiroya Takamura / タカムラ ヒロヤ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥村 学 / Manabu Okumura / オクムラ マナブ
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-08-05 13:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IEICE-WIT2011-33 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.174 
ページ範囲 pp.75-80 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WIT-2011-07-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会