電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-07-22 13:50
真のモデルを含まないパラメトリックモデル族に対するベイズ予測の漸近評価
宮 希望須子統太安田豪毅松嶋敏泰早大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 情報源から発生するデータを逐次的に観測し,それに基づいて次に発生するデータの予測を行う逐次予測問題を考える.予測の評価基準として対数損失を考えた場合,これは次の1時点のデータを予測した場合の1時点の損失とそれをある時点まで総和をとった累積損失の2つに分類される.ここで様々な予測手法が考えられるが,本研究ではベイズ基準の下での予測を考える.このとき,仮定したパラメトリックモデル族は真のモデルを含んでいることが前提であるが,未知である真のモデルは実際には仮定したモデル族に含まれないということも考えられる.本研究では累積損失に対してベイズ基準の下で最適な予測を行う.そして仮定したモデル族は実際には真のモデルを含んでいないという状況の下で損失の漸近的な解析を行う. 
(英) We consider the sequential prediction problem which is the prediction of the next symbol based on the sequential observation of source symbols. The log loss function in this problem is classified into two types, the instantaneous loss and the cumulative loss. The former is the loss function for the prediction of the only next one symbol. The latter is the sum of the instantaneous loss. We consider the Bayesian prediction for this problem. In Bayesian prediction, it is assumed that the true model lies within a parametrized family of distributions. However, it can be considered that it lies without a parametrized family practically(misspecified models), the true model being unknown. We analyze asymptotics of the cumulative loss for Bayesian prediction under this situation.
キーワード (和) 逐次予測 / 1時点の損失 / 累積損失 / パラメトリックモデル族 / ベイズ予測 / / /  
(英) sequential prediction / instantaneous loss / cumulative loss / parametrized family of distributions / Bayesian prediction / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 142, IT2011-22, pp. 71-76, 2011年7月.
資料番号 IT2011-22 
発行日 2011-07-14 (IT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IT  
開催期間 2011-07-21 - 2011-07-22 
開催地(和) 岡山大学 
開催地(英) Okayama University 
テーマ(和) フレッシュマンセッション、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IT 
会議コード 2011-07-IT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 真のモデルを含まないパラメトリックモデル族に対するベイズ予測の漸近評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Asymptotics of Bayesian prediction for misspecified models 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 逐次予測 / sequential prediction  
キーワード(2)(和/英) 1時点の損失 / instantaneous loss  
キーワード(3)(和/英) 累積損失 / cumulative loss  
キーワード(4)(和/英) パラメトリックモデル族 / parametrized family of distributions  
キーワード(5)(和/英) ベイズ予測 / Bayesian prediction  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮 希望 / Nozomi Miya / ミヤ ノゾミ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 須子 統太 / Tota Suko / スコ トウタ
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 安田 豪毅 / Goki Yasuda / ヤスダ ゴウキ
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松嶋 敏泰 / Toshiyasu Matsushima / マツシマ トシヤス
第4著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-07-22 13:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IT 
資料番号 IEICE-IT2011-22 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.142 
ページ範囲 pp.71-76 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2011-07-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会