電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-07-21 18:00
使用済み核燃料再処理溶液のマイクロ波均一加熱を目的とした各相状態における電力吸収特性解析
中島裕貴今井 卓田口健治柏 達也北見工大)・北澤敏秀立命館大)・鈴木政浩瀬川智臣藤井寛一原子力機構エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2011-53 OPE2011-40 EST2011-39 MWP2011-21
抄録 (和) 核燃料サイクルの一環として,使用済み核燃料から生成される再処理溶液を原料とした固形のMOX燃料が製造されている.日本では再処理溶液を粉末化するための脱硝工程において,マイクロ波加熱が利用されている.マイクロ波加熱を用いた脱硝法では,MOX燃料原料粉末の大量生産を実現するため加熱むらの低減等,更なる加熱特性の改善が求められている.再処理溶液は加熱による液相→液固混相→固相への相状態遷移に伴い,電気定数が大きく変化する.そのため,各相状態における再処理溶液の吸収電力分布等を把握することが重要である.本研究では,再処理溶液のマイクロ波均一加熱を目的とした各相状態における媒質の電力吸収特性解析を行った.尚,電磁界解析手法としてはFDTD法を用いた. 
(英) The mixed oxide (MOX) fuels are produced from the Pu/U mixed nitrate solution obtained from the spent nuclear fuel as a part of the nuclear fuel cycle. In Japan, the water evaporation and the de-nitration of the Pu/U mixed nitrate solution have been carried out by using the microwave heating. In this process, however, further improvements of heating uniformity and efficiency are eagerly required for the mass production. The electric constants of the Pu/U mixed nitrate solution change along with the phase transition caused by heating. Therefore, in microwave heating, it is very important to know the power absorption characteristics of the Pu/U mixed nitrate solution in each phase state. In this study, the electric power absorption of the medium in each phase state is investigated by using the FDTD method.
キーワード (和) 使用済み核燃料 / 再処理溶液 / マイクロ波加熱 / 相状態 / 吸収電力 / / /  
(英) Spent nuclear fuel / Pu/U mixed nitrate solution / Microwave heating / Phase state / Absorbed power / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 149, EST2011-39, pp. 91-94, 2011年7月.
資料番号 EST2011-39 
発行日 2011-07-14 (MW, OPE, EST, MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 OPE MW MWP EMT EST IEE-EMT  
開催期間 2011-07-21 - 2011-07-22 
開催地(和) 北見工業大学 
開催地(英)  
テーマ(和) マイクロ波フォトニクス技術,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EST 
会議コード 2011-07-OPE-MW-MWP-EMT-EST-EMT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 使用済み核燃料再処理溶液のマイクロ波均一加熱を目的とした各相状態における電力吸収特性解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis of Power Absorption Characteristics for Uniform Microwave Heating of Pu/U Mixed Nitrate Solution in Each Phase State 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 使用済み核燃料 / Spent nuclear fuel  
キーワード(2)(和/英) 再処理溶液 / Pu/U mixed nitrate solution  
キーワード(3)(和/英) マイクロ波加熱 / Microwave heating  
キーワード(4)(和/英) 相状態 / Phase state  
キーワード(5)(和/英) 吸収電力 / Absorbed power  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中島 裕貴 / Yuki Nakajima / ナカジマ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 北見工業大学 (略称: 北見工大)
Kitami Institute of Technology (略称: Kitami Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 卓 / Suguru Imai / イマイ スグル
第2著者 所属(和/英) 北見工業大学 (略称: 北見工大)
Kitami Institute of Technology (略称: Kitami Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田口 健治 / Kenji Taguchi / タグチ ケンジ
第3著者 所属(和/英) 北見工業大学 (略称: 北見工大)
Kitami Institute of Technology (略称: Kitami Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 柏 達也 / Tatsuya Kashiwa / カシワ タツヤ
第4著者 所属(和/英) 北見工業大学 (略称: 北見工大)
Kitami Institute of Technology (略称: Kitami Inst. of Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 北澤 敏秀 / Toshihide Kitazawa / キタザワ トシヒデ
第5著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 政浩 / Masahiro Suzuki / スズキ マサヒロ
第6著者 所属(和/英) 日本原子力研究開発機構 (略称: 原子力機構)
Japan Atomic Energy Agency (略称: JAEA)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 瀬川 智臣 / Tomoomi Segawa / セガワ トモオミ
第7著者 所属(和/英) 日本原子力研究開発機構 (略称: 原子力機構)
Japan Atomic Energy Agency (略称: JAEA)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 寛一 / Kan-ichi Fujii / フジイ カンイチ
第8著者 所属(和/英) 日本原子力研究開発機構 (略称: 原子力機構)
Japan Atomic Energy Agency (略称: JAEA)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-07-21 18:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EST 
資料番号 IEICE-MW2011-53,IEICE-OPE2011-40,IEICE-EST2011-39,IEICE-MWP2011-21 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.147(MW), no.148(OPE), no.149(EST), no.150(MWP) 
ページ範囲 pp.91-94 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MW-2011-07-14,IEICE-OPE-2011-07-14,IEICE-EST-2011-07-14,IEICE-MWP-2011-07-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会