お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-07-21 10:45
LTE-Advanced下りリンクマルチユーザMIMO伝送におけるリアルタイムベースバンド信号処理装置を用いたCSIフィードバック追従性評価
柿島佑一武田和晃川村輝雄岸山祥久NTTドコモ)・田岡秀和ドコモ欧州研)・安藤英浩NTTドコモRCS2011-79
抄録 (和) 本稿では, LTE-Advanced下りリンクにおいて, 5 CC (Component Carrier)を用いるキャリアアグリゲーションおよび4-by-2 マルチユーザ(MU: Multi-User) MIMOを組み合わせることにより実現する2移動局合計のスループット特性について,MU-MIMO多重伝送のためのプリコーディングウェイト生成に必要なチャネル品質情報(CSI: Channel State Information)の時間・周波数領域における追従性の影響を, 試作したリアルタイムベースバンド信号処理装置を用いて評価する. 本試作装置では, MMSE (Minimum Mean Square Error)規範に基づくプリコーディングウェイト生成に用いるLTE-Advancedの無線インターフェースに加え, 固有値分解により生成する拡張されたCSIフィードバックを実装している. 評価結果より, 基地局に偏波アンテナを仮定した送信アンテナ間のフェージング相関を考慮した場合,移動局当たり2ストリーム伝送を行う4-by-2 MU-MIMOを適用することにより, 最大ドップラ周波数が10 Hz, r.m.s. (root mean squared)遅延広がりが0.3 msecのマルチパスフェージング環境において, 1 Gbpsを超えるピークスループットを実現できることを示す. また, 送信アンテナ間のフェージング相関がない場合,低速および遅延広がりの小さい環境に限られるものの,800 Mbpsを超えるスループット特性を実現できることを示す. 
(英) This paper presents laboratory experimental results on 4-by-2 multi-user (MU)-MIMO multiplexing with two mobile stations (MSs) in the LTE-Advanced downlink. Extended channel state information (CSI) feedback functionality based on eigenvalue decomposition (EVD) is implemented into real-time baseband experimental equipment based on the LTE-Advanced radio interface to support MU-MIMO operations applying minimum mean square error (MMSE)-based precoding. The laboratory experiments were conducted assuming a multi-path fading environment based on different antenna configurations. The experimental results show that the 4-by-2 MU-MIMO with two data streams per MS achieves the peak throughput of greater than 1 Gbps in a correlated antenna configuration scenario assuming cross-polarized transmitter antennas when the maximum Doppler frequency of 10 Hz and the root mean squared delay spread with 0.3 msec. The results also show that, high throughput performance such as greater than 800 Mbps for 4-by-2 MU-MIMO with two data streams per MS is observed even in a noncorrelated antenna configuration scenario although the environment is limited to low mobility and a small delay spread.
キーワード (和) LTE-Advanced / OFDMA / マルチユーザMIMO / CSIフィードバック / / / /  
(英) LTE-Advanced / OFDMA / multi-user MIMO / CSI feedback / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 145, RCS2011-79, pp. 25-30, 2011年7月.
資料番号 RCS2011-79 
発行日 2011-07-14 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2011-79

研究会情報
研究会 RCS NS  
開催期間 2011-07-21 - 2011-07-22 
開催地(和) 旭川市民文化会館 
開催地(英) Asahikawa Civic Culture Hall 
テーマ(和) 有線/無線シームレスネットワーク, ハンドオーバ,リレー,分散MIMO, モバイル・アドホックネットワーク, 一般 
テーマ(英) Fixed/Wireless Network, Hand Over, Relay, Distributed MIMO, Mobile Ad-hoc Network, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2011-07-RCS-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) LTE-Advanced下りリンクマルチユーザMIMO伝送におけるリアルタイムベースバンド信号処理装置を用いたCSIフィードバック追従性評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Evaluation on Tracking Ability of CSI Feedback for MU-MIMO Transmission using Real-time Baseband Signal Processor for LTE-Advanced Downlink 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) LTE-Advanced / LTE-Advanced  
キーワード(2)(和/英) OFDMA / OFDMA  
キーワード(3)(和/英) マルチユーザMIMO / multi-user MIMO  
キーワード(4)(和/英) CSIフィードバック / CSI feedback  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 柿島 佑一 / Yuichi Kakishima / カキシマ ユウイチ
第1著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 武田 和晃 / Kazuaki Takeda / タケダ カズアキ
第2著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 川村 輝雄 / Teruo Kawamura / カワムラ テルオ
第3著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸山 祥久 / Yoshihisa Kishiyama / キシヤマ ヨシヒサ
第4著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 田岡 秀和 / Hidekazu Taoka / タオカ ヒデカズ
第5著者 所属(和/英) ドコモ欧州研究所 (略称: ドコモ欧州研)
DOCOMO Communications Laboratories Europe GmbH (略称: DOCOMO Euro Lab)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 安藤 英浩 / Hidehiro Andoh / アンドウ ヒデヒロ
第6著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-07-21 10:45:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2011-79 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.145 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2011-07-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会