電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-07-15 17:10
マイクロ波発振層の磁気異方性が発振特性に与える影響
朝香壮太高橋達明吉田和悦工学院大)・金井 靖新潟工科大MR2011-8 エレソ技報アーカイブへのリンク:MR2011-8
抄録 (和) 磁気記録において記録媒体の雑音と熱揺らぎ,記録ヘッドの磁界強度の3者間でのトレードオフ関係,すなわちトリレンマ問題が高密度記録への障害となっている。その解決方法としてマイクロ波アシスト記録(Microwave-Assisted Magnetic Recording; MAMR)が提案されている.この方式では磁気共鳴を利用することにより,大きな磁気異方性材料を用いた記録媒体でも,弱い磁界で磁化反転が可能となるため,トリレンマ問題を解決することが期待されている.しかし磁気共鳴を起こすには,少なくとも20 GHz以上の周波数を発振出来る素子が必要とされている.本研究は,高周波磁界発振層 (Field Generating Layer ; FGL) に使われる磁性材料の磁気異方性及び素子サイズが発振特性に与える影響を検討した. 
(英) Microwave-assisted magnetic recording (MAMR) has recently emerged as a candidate to solve the trilemma in magnetic recording. In MAMR the magnetizations of recording medium can be switched with much lower magnetic field by magnetic resonance, which requires a higher frequency oscillator than 20 GHz. In this study the influences of the amplitude of magnetic anisotropy used in Field Generating Layer (FGL) and, the lateral length of FGL on the oscillation characteristics are investigated using micromagnetic simulation.
キーワード (和) マイクロ波アシスト記録 / スピントルク発振素子 / マイクロマグネティックシュミレーション / 負の磁気異方性 / / / /  
(英) microwave-assisted magnetic recording / spin-torque oscillator / micromagnetic simulation / magnetic anisotropy / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, 2011年7月.
資料番号  
発行日 2011-07-08 (MR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード MR2011-8 エレソ技報アーカイブへのリンク:MR2011-8

研究会情報
研究会 MRIS ITE-MMS  
開催期間 2011-07-15 - 2011-07-15 
開催地(和) 中央大学 後楽園キャンパス 
開催地(英) Chuo University, Kohraku-en Campus 
テーマ(和) 媒体,一般 
テーマ(英) Recording Medium, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MRIS 
会議コード 2011-07-MR-MMS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マイクロ波発振層の磁気異方性が発振特性に与える影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Influences of magnetic anisotropy of FGL on oscillating characteristics 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マイクロ波アシスト記録 / microwave-assisted magnetic recording  
キーワード(2)(和/英) スピントルク発振素子 / spin-torque oscillator  
キーワード(3)(和/英) マイクロマグネティックシュミレーション / micromagnetic simulation  
キーワード(4)(和/英) 負の磁気異方性 / magnetic anisotropy  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 朝香 壮太 / Sota Asaka / アサカ ソウタ
第1著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 達明 / Tatsuaki Takahashi / タカハシ タツアキ
第2著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 和悦 / Kazuetsu Yoshida / ヨシダ カズエツ
第3著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 金井 靖 / Yasushi Kanai / カナイ ヤスシ
第4著者 所属(和/英) 新潟工科大学 (略称: 新潟工科大)
Niigata Institue of Technology (略称: NIIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-07-15 17:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MRIS 
資料番号 IEICE-MR2011-8 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.140 
ページ範囲 pp.55-61 
ページ数 IEICE-7 
発行日 IEICE-MR-2011-07-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会