電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-07-01 11:00
An Approach to Investigating How a Lack of Software Refactoring Effects Defect Density
Kenji FujiwaraKyohei FushidaNorihiro YoshidaHajimu IidaNAISTSS2011-11
抄録 (和) Refactoring is a technique for improving software design.
We propose an approach to investigating how a lack of software
refactoring effects defect density.
In order to measure a lack of refactoring, we compute refactoring frequency by
mining refactoring history from source code changes,
and identify existence durations of code fragments that should be
performed refactoring. 
(英) Refactoring is a technique for improving software design.
We propose an approach to investigating how a lack of software
refactoring effects defect density.
In order to measure a lack of refactoring, we compute refactoring frequency by
mining refactoring history from source code changes,
and identify existence durations of code fragments that should be
performed refactoring.
キーワード (和) リファクタリング / 不吉な匂い / リポジトリマイニング / / / / /  
(英) refactoring / bad smell / mining software repositories / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 107, SS2011-11, pp. 59-62, 2011年6月.
資料番号 SS2011-11 
発行日 2011-06-23 (SS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SS2011-11

研究会情報
研究会 SS  
開催期間 2011-06-30 - 2011-07-01 
開催地(和) 高麗大(韓国) 
開催地(英) Korea Univ. (Seoul) 
テーマ(和) 学生セッション(予稿・発表とも英語) 
テーマ(英) Student Session 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SS 
会議コード 2011-06-SS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Approach to Investigating How a Lack of Software Refactoring Effects Defect Density 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) リファクタリング / refactoring  
キーワード(2)(和/英) 不吉な匂い / bad smell  
キーワード(3)(和/英) リポジトリマイニング / mining software repositories  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 賢二 / Kenji Fujiwara / フジワラ ケンジ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伏田 享平 / Kyohei Fushida / フシダ キョウヘイ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 則裕 / Norihiro Yoshida / ヨシダ ノリヒロ
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯田 元 / Hajimu Iida / イイダ ハジム
第4著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-07-01 11:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 SS 
資料番号 IEICE-SS2011-11 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.107 
ページ範囲 pp.59-62 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SS-2011-06-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会