お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-06-30 15:05
高効率ZnO/Cu2Oヘテロ接合太陽電池の作製
西 祐希野口雄介宮田俊弘南 内嗣金沢工大EMD2011-14 CPM2011-50 OME2011-28 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2011-14 CPM2011-50 OME2011-28
抄録 (和) 安価で資源的に問題が無く、かつ人体に対して無害な亜酸化銅(Cu2O)を用いるAlドープZnO(AZO)薄膜/ノンドープZnO(ZO)薄膜/多結晶Cu2O構造を採用した低コストn-pヘテロ接合太陽電池を作製し、高変換効率を達成した。高い変換効率はCuシートを熱酸化した高品質多結晶p形Cu2Oシート上に、厚さ約30-50[nm]の多結晶n形ZO薄膜層を低ダメージ成膜することにより達成した。AM1.5G擬似太陽光照射下において、開放端電圧(Voc); 0.69[V]、短絡電流密度(Jsc) :10.1[mA/cm]、因子曲線(FF); 0.5、及び変換効率(η); 3.83[%]を実現できた。 
(英) High conversion efficiencies above 3[%] were achieved in n-p heterojunction oxide solar cells with an Al-doped ZnO (AZO)/non-doped ZnO (ZO)/ Cu2O structure. This achievement was made possible by the formation of an n-ZO thin-film layer, prepared with an appropriate thickness by a low damage deposition, on high quality Cu2O sheets produced by a thermal oxidization of copper sheets: n-ZO thin film optimal thickness in the range from 30 to 50 nm. Photovoltaic characteristics such as an open circuit voltage of 0.69 [V], short circuit current of 10.1 [mA/cm2], fill factor of 0.5 and conversion efficiency of 3.83[%] were attained under simulated AM1.5G solar illumination.
キーワード (和) Cu2O / ZnO / AZO / 酸化物 / 太陽電池 / 高効率 / ヘテロ接合 /  
(英) Cu2O / ZnO / AZO / oxide / solar cell / high efficiency / heterojunction /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 109, CPM2011-50, pp. 35-39, 2011年6月.
資料番号 CPM2011-50 
発行日 2011-06-23 (EMD, CPM, OME) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMD2011-14 CPM2011-50 OME2011-28 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2011-14 CPM2011-50 OME2011-28

研究会情報
研究会 EMD CPM OME  
開催期間 2011-06-30 - 2011-06-30 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英)  
テーマ(和) 材料デバイスサマーミーティング 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPM 
会議コード 2011-06-EMD-CPM-OME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高効率ZnO/Cu2Oヘテロ接合太陽電池の作製 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Fabrication of high-efficiency ZnO/Cu2O heterojunction solar cells 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Cu2O / Cu2O  
キーワード(2)(和/英) ZnO / ZnO  
キーワード(3)(和/英) AZO / AZO  
キーワード(4)(和/英) 酸化物 / oxide  
キーワード(5)(和/英) 太陽電池 / solar cell  
キーワード(6)(和/英) 高効率 / high efficiency  
キーワード(7)(和/英) ヘテロ接合 / heterojunction  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西 祐希 / Yuki Nishi / ニシ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 金沢工業大学 (略称: 金沢工大)
Kanazawa Institute of Technology (略称: Kanazawa Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 野口 雄介 / Yuusuke Noguchi / ノグチ ユウスケ
第2著者 所属(和/英) 金沢工業大学 (略称: 金沢工大)
Kanazawa Institute of Technology (略称: Kanazawa Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮田 俊弘 / Toshihiro Miyata / ミヤタ トシヒロ
第3著者 所属(和/英) 金沢工業大学 (略称: 金沢工大)
Kanazawa Institute of Technology (略称: Kanazawa Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 南 内嗣 / Tadatsugu Minami / ミナミ タダツグ
第4著者 所属(和/英) 金沢工業大学 (略称: 金沢工大)
Kanazawa Institute of Technology (略称: Kanazawa Inst. of Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-06-30 15:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CPM 
資料番号 IEICE-EMD2011-14,IEICE-CPM2011-50,IEICE-OME2011-28 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.108(EMD), no.109(CPM), no.110(OME) 
ページ範囲 pp.35-39 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-EMD-2011-06-23,IEICE-CPM-2011-06-23,IEICE-OME-2011-06-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会