電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-06-24 16:20
トレリスシェイピングを用いたOFDMシステムの非線形チャネルにおける特性比較
吉沢竜太落合秀樹横浜国大RCS2011-72
抄録 (和) OFDM システムは周波数利用効率の点で大変優れたパフォーマンスを発揮するが,高いPAPR による電
力利用効率の劣化が問題となる.実用化されている多くのOFDM システムにおいては,規準を満たせば送信信号の
非線形増幅が許容されるが,非線形歪みによるビット誤り率等の特性の劣化を考慮する必要がある.筆者らはこれま
で,トレリスシェイピングを用いたOFDM 信号のピーク電力低減に取り組んできた.本稿では,トレリスシェイピ
ングをほどこしたOFDM 信号に対し,電力増幅器においてクリッピングが生じる場合の特性についてシミュレーショ
ンによる解析を行う.また,時間領域および周波数領域で定義される対照的な2つのメトリックについて特性を比較
し,検討を行う. 
(英) Orthogonal frequency-division multiplexing (OFDM) can achieve remarkable performance in terms of
spectral efficiency, but its efficiency at transmitter power amplifier (PA) becomes poor because of its high peak–
to-average ratio (PAPR) nature of transmitted signals. Trellis shaping (TS) is an effective method to reduce PAPR
without signal distortion. Several metrics are developed for TS to achieve efficient PAPR reduction in the literature.
In many practical OFDM systems, however, slight peak clipping at PA is acceptable. This may cause nonlinear
distortion that degrades bit error rate (BER) performance. In this paper, we make performance comparison of
trellis-shaped OFDM systems with different metrics in terms of BER in a practical scenario where the signal is
clipped by PA.
キーワード (和) OFDM / BER / トレリスシェイピング / 非線形増幅 / / / /  
(英) OFDM / bit error rate / trellis shaping / PA-nonlinearlity / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 94, RCS2011-72, pp. 215-220, 2011年6月.
資料番号 RCS2011-72 
発行日 2011-06-16 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2011-72

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2011-06-23 - 2011-06-24 
開催地(和) 琉球大学 
開催地(英) Ryukyu Univ. 
テーマ(和) 初めての研究会,鉄道,車車間・路車間通信,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2011-06-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) トレリスシェイピングを用いたOFDMシステムの非線形チャネルにおける特性比較 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Comparison of Trellis-Shaped OFDM Systems over Nonlinear Channels 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) OFDM / OFDM  
キーワード(2)(和/英) BER / bit error rate  
キーワード(3)(和/英) トレリスシェイピング / trellis shaping  
キーワード(4)(和/英) 非線形増幅 / PA-nonlinearlity  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉沢 竜太 / Ryota Yoshizawa / ヨシザワ リョウタ
第1著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 落合 秀樹 / Hideki Ochiai / オチアイ ヒデキ
第2著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-06-24 16:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2011-72 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.94 
ページ範囲 pp.215-220 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2011-06-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会