電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-06-24 13:15
受聴者の上方に設置した平面波スピーカを用いた音像の距離感制御システムの検討
金 成英奥村 啓阪梨英樹ヤマハEA2011-40
抄録 (和) 3D 映像は、画面内の物体の奥行き感を制御し見る者に立体感を与えるが、通常のスピーカを使って音 像を受聴者に近づけることは難しい。本研究では、受聴者の前方に設置した通常のスピーカと上方に設置した平 面波スピーカを組み合わせた音像の距離感制御システムを提案する。提案システムに対して、上昇角に対応する スペクトラルキューを除去するようなイコライジングを施すことで、より近くに音像を定位させ、奥行き感を制 御することができる。 
(英) One of the distinct features of a 3D image is that the depth perceived by viewers is controlled so that objects appear to project toward the viewers. However, it is hard to move auditory imagery near to listeners using conventional loudspeakers and panning algorithms. In this study, we proposed a new system that incorporates two loudspeakers: one that radiates sound from the front of a listener and another that radiates plane waves from above a listener. With additional equalization that removes spectral cues corresponding to elevation, the proposed system generates an auditory image “near a listener” and controls the depth perceived by the listener, thereby enhancing the listener’s perception of 3D sound.
キーワード (和) 奥行き感制御 / 距離感制御 / 3D オーディオ / 静電スピーカ / / / /  
(英) Auditory depth / 3D audio / Electrostatic speaker / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 89, EA2011-40, pp. 59-64, 2011年6月.
資料番号 EA2011-40 
発行日 2011-06-16 (EA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EA2011-40

研究会情報
研究会 EA  
開催期間 2011-06-23 - 2011-06-24 
開催地(和) 北海道医療大学 
開催地(英) Health Sci. Univ. of Hokkaido 
テーマ(和) 応用(電気)音響,音楽音響,聴覚,一般 
テーマ(英) Engineering/Electro Acoustics, Musical Acoustics, Psychological and Physiological Acoustics, and Related Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2011-06-EA 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 受聴者の上方に設置した平面波スピーカを用いた音像の距離感制御システムの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A pilot study to control perceived depth of an auditory object using a plane wave loudspeaker radiating from above a listener 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 奥行き感制御 / Auditory depth  
キーワード(2)(和/英) 距離感制御 / 3D audio  
キーワード(3)(和/英) 3D オーディオ / Electrostatic speaker  
キーワード(4)(和/英) 静電スピーカ /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 金 成英 / Sungyoung Kim / ソンヨン キム
第1著者 所属(和/英) ヤマハ株式会社 (略称: ヤマハ)
Yamaha Corporation (略称: Yamaha)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥村 啓 / Hiraku Okumura / オクムラ ヒラク
第2著者 所属(和/英) ヤマハ株式会社 (略称: ヤマハ)
Yamaha Corporation (略称: Yamaha)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 阪梨 英樹 / Hideki Sakanashi / サカナシ ヒデキ
第3著者 所属(和/英) ヤマハ株式会社 (略称: ヤマハ)
Yamaha Corporation (略称: Yamaha)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-06-24 13:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2011-40 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.89 
ページ範囲 pp.59-64 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2011-06-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会