電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-06-23 13:20
マルチディグリーROADMにおけるクロストーク要因の検討
小向哲郎河合武司坂巻陽平片岡智由福徳光師NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) WSSベースのマルチディグリー(多方路)ROADMにおいて生じうる各種クロストーク要因の検討を行い、各クロストークの体系的整理を行うとともに伝送システム設計に重要なノードクロストークの抽出を行った。また、それらの重要なノードクロストークとWSS単体のモジュールクロストークとの関係を明らかにした。次に、実験並びにシミュレーションにより把握した基本的な伝送クロストーク特性を踏まえて、抽出した重要なノードクロストークに関して128Gbps偏波多重コヒーレント伝送でのROADMノードへの要求条件を検討し、現状のWSSの性能を考慮するとクロストークの影響は無視できることを確認した。 
(英) The crosstalk mechanism in a WSS-based multi-degree ROADM is investigated. The leakage paths in a node are categorized and serious paths are extracted from them. In addition, we break down each serious leakage path into the leakage paths in WSS modules. Also, the crosstalk performance required for a node is investigated under the condition that 128Gbps PDM-QPSK digital coherent transmission is applied for a multi-degree ROADM system. Considering the current WSS performance, the influence of crosstalk in a WSS-based ROADM network can be ignored.
キーワード (和) ROADM / クロストーク / WSS / デジタルコヒーレント伝送 / / / /  
(英) ROADM / Crosstalk / WSS / Digital coherent transmission / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 92, OCS2011-13, pp. 13-18, 2011年6月.
資料番号 OCS2011-13 
発行日 2011-06-16 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PN OCS NS  
開催期間 2011-06-23 - 2011-06-24 
開催地(和) 和歌山大学 
開催地(英) Wakayama University 
テーマ(和) コア・メトロシステム,フォトニックネットワーク・システム,光ネットワーク運用管理,光ネットワーク設計,トラヒックエンジニアリング,シグナリング,GMPLS,ドメイン間経路制御,ネットワーク監視,イーサネット,光伝達網 (OTN),高速インタフェース,光制御(波長変換・スイッチング・ルーチング),光ノード技術,光クロスコネクト(OXC),光分岐挿入多重 (OADM),光多重・分離装置,光信号処理,光スイッチ素子,一般 
テーマ(英) Core/metro system, Photonic network system, Optical network operation and administration, Optical network design, Traffic engineering, Signaling, GMPLS, Inter-domain route control, Network monitoring, Ethernet, Optical transport network(OTN), High-speed interface, Optical control(wavelength conversion/switching/routing), optical node technology, Optical crossconnect(OXC), Optical add/drop multiplexer(OADM), Optical multipxing/demultiplexing equipment, Optical signal processing, Optical swtiching device, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2011-06-PN-OCS-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マルチディグリーROADMにおけるクロストーク要因の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on crosstalk mechanism in multi-degree ROADM 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ROADM / ROADM  
キーワード(2)(和/英) クロストーク / Crosstalk  
キーワード(3)(和/英) WSS / WSS  
キーワード(4)(和/英) デジタルコヒーレント伝送 / Digital coherent transmission  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小向 哲郎 / Tetsuro Komukai / コムカイ テツロウ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 河合 武司 / Takeshi Kawai / カワイ タケシ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂巻 陽平 / Yohei Sakamaki / サカマキ ヨウヘイ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 片岡 智由 / Tomoyoshi Kataoka / カタオカ トモヨシ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 福徳 光師 / Mitsunori Fukutoku / フクトク ミツノリ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-06-23 13:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2011-13 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.92 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2011-06-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会