電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-06-23 14:00
2つの経路推定フィルタを用いたオンライン2次経路推定手法の導入によるANCシステムの騒音除去性能の向上
大石明久ムハマド タヒル アクター三橋 渉電通大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本論文では,経路推定用の雑音を用いて2 次経路をオンライン推定する手法を備えたフィードフォワード型アクティブノイズコントロール(ANC) システムにおいて,その雑音の注入を停止することでANC システムの騒音除去性能を改善する手法を提案する.提案手法では,2 次経路推定用フィルタの係数の複製を保持する新たなフィルタ(レプリカフィルタ) を導入し,これらの誤差パワーの差を用いて推定用フィルタの収束状態を判断し,自動的に経路推定用雑音の注入と2 次経路の推定を停止させる.また,注入停止後に2 次経路が変化したときのために,推定用フィルタの誤差パワーで調節された閾値を用いてその誤差信号の外れ値検出を行い,2 次経路の変化で励起された誤差を外れ値として検出し経路推定用雑音の注入と2 次経路の推定を再開する.シミュレーション結果では,ANC システムのアルゴリズムに依存することなく稼働でき,システムの騒音除去性能を大幅に向上できることを示している. 
(英) A new technique is proposed for a controlled injection of the noise to model the secondary acoustic path in the feedforward active noise control (ANC) system. In the proposed system, the tap weights of the adaptive
filter for modeling the secondary path are replicated to an additional filter, and a cost function for determining the opening and closing of the noise-injection is evaluated with the difference of the powers of errors from both filters. If the acoustic characteristics are altered in the secondary path after closing the noise injection, the detection of
outliers in the error from the modeling filter will provide a clue for reopening the injection. In this paper, the authors propose a simple algorithm to open and close the noise injection for modeling the secondary path. The results of numerical simulations show that the proposed technique improves the performance of noise cancellation without relying on the adaptive algorithms most often used in ANC systems.
キーワード (和) アクティブノイズコントロール / オンライン2次経路推定 / 注入制御 / 外れ値検出 / / / /  
(英) Active Noise Control / Online Secondary Path Modeling / Injection Control / Outlier Detection / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 89, EA2011-31, pp. 7-12, 2011年6月.
資料番号 EA2011-31 
発行日 2011-06-16 (EA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EA  
開催期間 2011-06-23 - 2011-06-24 
開催地(和) 北海道医療大学 
開催地(英) Health Sci. Univ. of Hokkaido 
テーマ(和) 応用(電気)音響,音楽音響,聴覚,一般 
テーマ(英) Engineering/Electro Acoustics, Musical Acoustics, Psychological and Physiological Acoustics, and Related Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2011-06-EA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2つの経路推定フィルタを用いたオンライン2次経路推定手法の導入によるANCシステムの騒音除去性能の向上 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improvement of Noise Reduction Performance of ANC Systems with Online Secondary Path Modeling Technique using Two Secondary Path Models 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アクティブノイズコントロール / Active Noise Control  
キーワード(2)(和/英) オンライン2次経路推定 / Online Secondary Path Modeling  
キーワード(3)(和/英) 注入制御 / Injection Control  
キーワード(4)(和/英) 外れ値検出 / Outlier Detection  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大石 明久 / Akihisa Oishi / オオイシ アキヒサ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学大学院 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) ムハマド タヒル アクター / Muhammad Tahir Akhtar /
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学大学院 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三橋 渉 / Wataru Mitsuhashi / ミツハシ ワタル
第3著者 所属(和/英) 電気通信大学大学院 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-06-23 14:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2011-31 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.89 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2011-06-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会