電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-06-23 14:25
ラゲール・ガウスモードを用いた空間モード多重実験
淡路祥成和田尚也NICT)・戸田泰則北大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ラゲール・ガウスモードを用いたモード分割多重方式の原理実証を、通信波長帯の光源、及び10Gbit/sのデータ変調を用いて行った。モード間のクロストークはラゲール・ガウスモードの純度等によって影響されるが、ラゲール・ガウスモードの軌道角運動量は理論的には無限大の次数を採り得るため、LP高次モードを用いた方式と同じようにスケールし、なおかつ軌道角運動量が保存されることから、より良好なモード多重分離が期待される。 
(英) We demonstrated mode-division multiplexing (MDM) based on Laguerre-Gaussian (LG) mode by using telecom band light source and 10Gbit/s data modulation at first time. Crosstalk between modes will be affected by purity of Laguerre-Gaussian mode. This method has the possibility of better demultiplexing quality than MDM based on LP mode which can also be scalable, because LG-MDM can preserve orbital angular momentum which can take infinite order, theoretically.
キーワード (和) ラゲール・ガウスモード / 軌道角運動量 / モード分割多重 / / / / /  
(英) Laguerre-Gaussian mode / Orbital angular momentum / Mode-division multiplexing / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 92, OCS2011-15, pp. 23-26, 2011年6月.
資料番号 OCS2011-15 
発行日 2011-06-16 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PN OCS NS  
開催期間 2011-06-23 - 2011-06-24 
開催地(和) 和歌山大学 
開催地(英) Wakayama University 
テーマ(和) コア・メトロシステム,フォトニックネットワーク・システム,光ネットワーク運用管理,光ネットワーク設計,トラヒックエンジニアリング,シグナリング,GMPLS,ドメイン間経路制御,ネットワーク監視,イーサネット,光伝達網 (OTN),高速インタフェース,光制御(波長変換・スイッチング・ルーチング),光ノード技術,光クロスコネクト(OXC),光分岐挿入多重 (OADM),光多重・分離装置,光信号処理,光スイッチ素子,一般 
テーマ(英) Core/metro system, Photonic network system, Optical network operation and administration, Optical network design, Traffic engineering, Signaling, GMPLS, Inter-domain route control, Network monitoring, Ethernet, Optical transport network(OTN), High-speed interface, Optical control(wavelength conversion/switching/routing), optical node technology, Optical crossconnect(OXC), Optical add/drop multiplexer(OADM), Optical multipxing/demultiplexing equipment, Optical signal processing, Optical swtiching device, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2011-06-PN-OCS-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ラゲール・ガウスモードを用いた空間モード多重実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Mode division multiplexing experiment by using Laguerre-Gaussian mode at free space propagation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ラゲール・ガウスモード / Laguerre-Gaussian mode  
キーワード(2)(和/英) 軌道角運動量 / Orbital angular momentum  
キーワード(3)(和/英) モード分割多重 / Mode-division multiplexing  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 淡路 祥成 / Yoshinari Awaji / アワジ ヨシナリ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National institute of information and communications technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 和田 尚也 / Naoya Wada / ワダ ナオヤ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National institute of information and communications technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸田 泰則 / Yasunori Toda / トダ ヤスノリ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-06-23 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2011-15 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.92 
ページ範囲 pp.23-26 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OCS-2011-06-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会