お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-06-23 09:40
アクセスポイントを共用する無線アクセスネットワークにおける省電力制御方式の提案
流田理一郎長谷川晃朗柴田達雄小花貞夫ATRRCS2011-37
抄録 (和) 広範囲にわたって設置されたアクセスポイント (AP) を,多数の端末が共用するような無線アクセスネットワークにおいて,接続している端末の台数が少ないときにはAPが過剰となるため,必要以上の電力が消費される.そこで,スリープしてもカバレッジに影響を与えないAPをスリープさせることによって消費電力の低減を図る.カバレッジの大部分が重複するAPの集合をクラスタと定義し,複数のAPで形成されるクラスタについて,1台のAPを残して残りをスリープさせる省電力制御方式が提案されているが,APの密度が低いときには,カバレッジを縮小させることなくスリープさせられるAPの台数が少なくなる.本報告では,クラスタの形成後に,他の複数のクラスタによってカバレッジが覆われるクラスタを検出し,そのクラスタをスリープさせることによって,カバレッジを維持しつつより多くのAPをスリープさせるような省電力制御方式を提案する.計算機シミュレーションによって,提案方式の有効性を明らかにする. 
(英) In wireless access network, where many stations shere access points (APs) which are disposed widely, power consumption of APs would be wasteful when the number of connected stations is small. Therefore, a controller in the network turns off APs which have no effect on coverage area of the network. A power-saving scheme, which turns off all APs except one if their coverage areas are almost overlapped, was proposed. The scheme defines these APs as a cluster. However, when the density of APs is relatively small, the ratio of the sleeping APs is degraded without area shrinking. This report proposes a power-saving scheme which generates the clusters and turns off clusters if the coverage areas of the clusters are covered by neighbor clusters. This report also clarifies the superiority of the proposed scheme by computer simulations.
キーワード (和) 無線アクセスネットワーク / 無線LAN / アクセスポイント / 省電力 / / / /  
(英) Wireless Access Network / Wireless LAN / Access Point / Power Saving / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 94, RCS2011-37, pp. 13-18, 2011年6月.
資料番号 RCS2011-37 
発行日 2011-06-16 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2011-37

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2011-06-23 - 2011-06-24 
開催地(和) 琉球大学 
開催地(英) Ryukyu Univ. 
テーマ(和) 初めての研究会,鉄道,車車間・路車間通信,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2011-06-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アクセスポイントを共用する無線アクセスネットワークにおける省電力制御方式の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Proposal of Power-Saving Scheme for Wireless Access Networks with Access-Point Sharing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線アクセスネットワーク / Wireless Access Network  
キーワード(2)(和/英) 無線LAN / Wireless LAN  
キーワード(3)(和/英) アクセスポイント / Access Point  
キーワード(4)(和/英) 省電力 / Power Saving  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 流田 理一郎 / Riichiro Nagareda / ナガレダ リイチロウ
第1著者 所属(和/英) 株式会社 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 晃朗 / Akio Hasegawa / ハセガワ アキオ
第2著者 所属(和/英) 株式会社 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 柴田 達雄 / Tatsuo Shibata / シバタ タツオ
第3著者 所属(和/英) 株式会社 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小花 貞夫 / Sadao Obana / オバナ サダオ
第4著者 所属(和/英) 株式会社 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-06-23 09:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2011-37 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.94 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2011-06-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会