電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-06-17 15:00
マルウェアを用いたWebサイト改ざん手法の分析
八木 毅中山心太秋山満昭青木一史針生剛男伊藤光恭NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,正規Webサイトを悪用してユーザをマルウェアに感染させる攻撃が脅威となっている.この攻撃では,正規Webサイトが改ざんされ,当該Webサイトにアクセスしたユーザが,攻撃者が用意した悪性Webサイトに誘導される.この際,攻撃者は,マルウェアに感染した端末で管理されているFTPアカウント情報を不正に入手した後,Webサイト管理者として正規Webサイトにアクセスし,コンテンツを改ざんする.この改ざんの際に発生する通信やコンテンツの変化を分析すれば,正規Webサイトを悪用する攻撃を防御する方式を確立できる可能性がある.そこで本稿では,おとりのFTPアカウントを用いて,監視下にあるWebサイトの改ざんを誘発し,改ざんの特徴を分析した結果を報告する. 
(英) This paper reports the actual situation of website infections using malware. Recently, with the widespread of the web, malware has been spreading via malicious websites. In many cases, the malicious websites are constructed by falsifying legitimate websites. A user, who accesses the falsified website, is redirected to an attacker’s website and is forced to download malware. Additionally, the attacker steals the user’s FTP account information stored on the computer infected by the malware. Furthermore, the attacker tries to falsify the user’s website as a legitimate website administrator using the stolen FTP account information. To detect and prevent such an attack, it is necessary to reveal its characteristics, especially the method to falsify user websites. In this research, we analyzed the characteristics by triggering off falsification to our monitored website using decoy FTP account information.
キーワード (和) セキュリティ / マルウェア / Webサイト / FTP / ハニーポット / / /  
(英) security / malware / website / FTP / honeypot / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 81, IA2011-13, pp. 75-80, 2011年6月.
資料番号 IA2011-13 
発行日 2011-06-09 (IA, ICSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IA ICSS  
開催期間 2011-06-16 - 2011-06-17 
開催地(和) 九州工業大学 
開催地(英) Kyushu Institute of Technology 
テーマ(和) インターネットセキュリティ,一般 
テーマ(英) Internet Security, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IA 
会議コード 2011-06-IA-ICSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マルウェアを用いたWebサイト改ざん手法の分析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis of Website Infections using Malware 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) セキュリティ / security  
キーワード(2)(和/英) マルウェア / malware  
キーワード(3)(和/英) Webサイト / website  
キーワード(4)(和/英) FTP / FTP  
キーワード(5)(和/英) ハニーポット / honeypot  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 八木 毅 / Takeshi Yagi / ヤギ タケシ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中山 心太 / Shinta Nakayama / ナカヤマ シンタ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋山 満昭 / Mitsuaki Akiyama / アキヤマ ミツアキ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 一史 / Kazufumi Aoki / アオキ カズフミ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 針生 剛男 / Takeo Hariu / ハリウ タケオ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 光恭 / Mitsutaka Itoh / イトウ ミツタカ
第6著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-06-17 15:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IA 
資料番号 IEICE-IA2011-13,IEICE-ICSS2011-13 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.81(IA), no.82(ICSS) 
ページ範囲 pp.75-80 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IA-2011-06-09,IEICE-ICSS-2011-06-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会