お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-05-27 14:30
高い降圧比を有するインダクタ結合形DC-DCコンバータにおける出力電圧リプルの低減
渡辺 潤岡本昌幸平木英治田中俊彦山口大EE2011-4
抄録 (和) 近年,高性能CPUの駆動電圧は低電圧化の傾向がある.このため,これらのCPUに電力を供給するDC-DCコンバータには高い降圧比が要求される.筆者らは先に,結合インダクタを有する降圧形DC-DCコンバータを提案し,その有効性をシミュレーションおよび実験により評価・検討してきた.提案回路はスイッチング素子のduty factorが大きくても高い降圧比を実現できるが,出力電圧に大きなリプルが重畳する問題があった.本稿ではこの問題に対する原因を明らかにし,実験により出力電圧リプル低減効果を評価したので報告する. 
(英) In recent years, the supply voltage of high-end CPU tends to be lower. So high-step-down voltage ratio is required to DC-DC converter on nearby high-end CPU and peripherals. We previously proposed a buck type DC-DC converter with a coupled inductor and evaluated from simulated and experimental results. The proposed DC-DC converter enabled high-step-down voltage ratio even if high-duty factor, though superimposed output voltage ripple was large. This paper describes the cause of superimposed output voltage ripple, and its suppression technique from experimental results.
キーワード (和) DC-DCコンバータ / 結合インダクタ / 高降圧比 / 出力電圧リプル / / / /  
(英) DC-DC converter / Coupled inductor / High-step-down voltage ratio / Output voltage ripple / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 72, EE2011-4, pp. 41-46, 2011年5月.
資料番号 EE2011-4 
発行日 2011-05-20 (EE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EE2011-4

研究会情報
研究会 EE IEE-HCA  
開催期間 2011-05-27 - 2011-05-27 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) スイッチング電源,家庭向け情報通信機器のエネルギー技術,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2011-05-EE-MCA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高い降圧比を有するインダクタ結合形DC-DCコンバータにおける出力電圧リプルの低減 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Output Voltage Ripple Suppression of High Step Down Voltage Ratio DC-DC Converter with Coupled Inductor 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) DC-DCコンバータ / DC-DC converter  
キーワード(2)(和/英) 結合インダクタ / Coupled inductor  
キーワード(3)(和/英) 高降圧比 / High-step-down voltage ratio  
キーワード(4)(和/英) 出力電圧リプル / Output voltage ripple  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 潤 / Jun Watanabe / ワタナベ ジュン
第1著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 昌幸 / Masayuki Okamoto / オカモト マサユキ
第2著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 平木 英治 / Eiji Hiraki / ヒラキ エイジ
第3著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 俊彦 / Toshihiko Tanaka / タナカ トシヒコ
第4著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-05-27 14:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EE 
資料番号 IEICE-EE2011-4 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.72 
ページ範囲 pp.41-46 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EE-2011-05-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会