お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-05-20 13:55
2変数2次の多項式補間法による秘密分散法のアクセス構造
柏倉英明西新幹彦信州大IT2011-4
抄録 (和) 秘密分散法の実現法の一つとしてShamirの多項式補間法があげられる.
本研究ではShamirの多項式補間法を2変数に拡張する.
するとアクセス構造はしきい値型ではなく,一般型のクラスに属する.
このときアクセス構造は,シェアの$x$--$y$平面上の座標によって特徴付けられる.
本稿では2変数2次の多項式を用いて秘密分散をする際にアクセス集合となる必要十分条件を示す. 
(英) Shamir's polynomial interpolation scheme is a secret sharing scheme
with univariate polynomial.
In this study, we investigate the access structure of
a secret sharing scheme with bivariate polynomial.
In this case, the structure is not a threshold access structure, but in a class of general access structure.
We characterize the access structure by constellation of the shares.
In this manuscript, we reveal the access structure of secret sharing scheme with second-degree bivariate polynomial.
キーワード (和) 秘密分散法 / Shamirの多項式補間法 / 一般型アクセス構造 / / / / /  
(英) secret sharing scheme / Shamir's interpolation scheme / general access structures / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 51, IT2011-4, pp. 19-24, 2011年5月.
資料番号 IT2011-4 
発行日 2011-05-13 (IT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IT2011-4

研究会情報
研究会 IT  
開催期間 2011-05-20 - 2011-05-20 
開催地(和) 大阪市立大学 
開催地(英) Osaka City University 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IT 
会議コード 2011-05-IT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2変数2次の多項式補間法による秘密分散法のアクセス構造 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Access Structure of Secret Sharing Scheme based on Second-Degree Bivariate Polynomial Interpolation Scheme 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 秘密分散法 / secret sharing scheme  
キーワード(2)(和/英) Shamirの多項式補間法 / Shamir's interpolation scheme  
キーワード(3)(和/英) 一般型アクセス構造 / general access structures  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 柏倉 英明 / Hideaki Kashiwagura / カシワグラ ヒデアキ
第1著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西新 幹彦 / Mikihiko Nishiara / ニシアラ ミキヒコ
第2著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-05-20 13:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IT 
資料番号 IEICE-IT2011-4 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.51 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2011-05-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会