お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-04-22 10:50
逆順の系列集合を表すSeqBDDの構築
青木洋士山下 茂立命館大)・湊 真一北大COMP2011-3
抄録 (和) トライなどの接頭辞の共通部分を同じグラフで表現する系列集合を表すデータ構造において,系列集合に含まれる全ての系列を逆順にした系列集合を効率良く構築できると,接尾辞を指定した系列の検索を効率良く行うことができる. これは,逆順の系列集合に対しての接頭辞を指定した系列の検索が,元の系列集合に対しての接尾辞による検索に対応するからである.本稿では,接頭辞と接尾辞の共通部分を同じグラフで表現するデータ構造の系列二分決定グラフ(Sequence Binary Decision Diagram, SeqBDD) で系列集合が与えられたときに,与えられた系列集合の逆順の系列集合を表すSeqBDD を構築する手法を示す.提案するアルゴリズムは,SeqBDD の節点をトポロジカルソートに基づいた順番に処理していくことで,同じ節点についての処理を一度だけ行う.このため,同じ節点についての処理を何度も行う単純な再帰的手法よりも効率が良い.実験により,系列間での接頭辞や接尾辞の共有量が多く,SeqBDD で効率良く表現できるデータの場合,本手法が単純な手法と比べて効率良く動作することを確認した. 
(英) A trie is a data structure representing a set of sequences by sharing the same prefixes between sequences. Thanks to this sharing, prefix searches on a trie is performed efficiently. Constructing a trie representing a set of reversed sequences is useful for suffix searches on the original sequences. This is because a prefix search on reversed sequences corresponds to a suffix search on the original sequences. A Sequence Binary Decision Diagram (SeqBDD) also represents a set of sequences compactly by sharing the same prefixes between the sequences. In addition, a SeqBDD can share suffixes between the sequences unlike a trie. In this paper, we propose a construction method of a SeqBDD representing a set of the reversed sequences from a given SeqBDD. Our method traverses each node in a SeqBDD only one time since it traverses the nodes based on the topological sorting. Hence, our method is more efficient than a simple recursive method that traverses the same nodes many times. Our experimental results show that our method constructs a SeqBDD representing a set of reversed sequences more efficiently than a simple recursive method when there are many common prefixes and/or suffixes in given sequences.
キーワード (和) SeqBDD / トライ / 逆順の系列集合 / 1 つのワイルドカードによる検索 / SeqBDDMap / / /  
(英) SeqBDD / Trie / set of reversed sequences / single-wild-card query / SeqBDDMap / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 20, COMP2011-3, pp. 17-23, 2011年4月.
資料番号 COMP2011-3 
発行日 2011-04-15 (COMP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード COMP2011-3

研究会情報
研究会 COMP  
開催期間 2011-04-22 - 2011-04-22 
開催地(和) 京都大学 
開催地(英) Kyoto University 
テーマ(和)  
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 COMP 
会議コード 2011-04-COMP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 逆順の系列集合を表すSeqBDDの構築 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Construction of a SeqBDD representing a set of reversed sequences 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) SeqBDD / SeqBDD  
キーワード(2)(和/英) トライ / Trie  
キーワード(3)(和/英) 逆順の系列集合 / set of reversed sequences  
キーワード(4)(和/英) 1 つのワイルドカードによる検索 / single-wild-card query  
キーワード(5)(和/英) SeqBDDMap / SeqBDDMap  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 洋士 / Hiroshi Aoki / アオキ ヒロシ
第1著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 茂 / Shigeru Yamashita / ヤマシタ シゲル
第2著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 湊 真一 / Shin-ichi Minato / ミナト シンイチ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-04-22 10:50:00 
発表時間 35 
申込先研究会 COMP 
資料番号 IEICE-COMP2011-3 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.20 
ページ範囲 pp.17-23 
ページ数 IEICE-7 
発行日 IEICE-COMP-2011-04-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会