お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-03-11 10:50
平面上に配置された局所的交流をするエージェントに対する外部入力による状態変化進行の特性分析
時永祥三九大)・○岸川善紀宇部高専NLP2010-185
抄録 (和) 本報告では, 平面上に配置された局所的交流をするエージェントに対する外部入力による状態変化進行の特
性分析について述べる. 平面上の格子点にエージェントが配置された場合に, 周辺(局所) の情報を用いて最適と考える
格子点への移動を決めるモデルと, 活動度を決定する2 つのモデルを定式化する. 平面の1 点からエージェントの状態
を変化させる外部入力を加えた場合には, 状態変化が進行する現象について述べる. シミュレーションによる考察をも
とにして, エージェント状態の変化が進行する条件を推定する. 応用例として, エージェントの配置を平面上からスケー
ルフリーネットワークの上に拡張した場合のエージェント状態変化の進行分析を行い, 観測データからエージェント行
動を遺伝的プログラミングにより推定する問題を考察する. 
(英) This report deals with the analysis of propagation of state changes of agents induced by external forces
allocated on a plane whose behaviors are affected by local interactions. We propose two models of agents’ behaviors
placed on lattices on a plane. Firstly, agents are allowed to move to another sites to maximize their satisfactions.
Secondary, we utilize the model where agents chose activities on sites. However, if we impose an impulsive external
force on a state of agent, then we observe a propagation of changes of agents’ states. We show conditions for occurrence
of propagation of state changes of agents. We also show the propagation of state changes of agents allocated
on scale-free networks, and also discuss the estimation of agents’ decisions in real state changes of by using the
Genetic Programming.
キーワード (和) 局所的交流, / エージェント行動 / 状態変化進行 / 遺伝的プログラミング / / / /  
(英) Local interactions / Agents’ behavior / Propagation of state changes / Genetic Programming / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 465, NLP2010-185, pp. 129-134, 2011年3月.
資料番号 NLP2010-185 
発行日 2011-03-03 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NLP2010-185

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2011-03-10 - 2011-03-11 
開催地(和) 東京理科大学森戸記念館 
開催地(英) Tokyo University of Science 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2011-03-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 平面上に配置された局所的交流をするエージェントに対する外部入力による状態変化進行の特性分析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis of Progpagation of State Changes for Agents induced by External Forces allocated on a Plane whose Behaviors are affected by Local Interactions 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 局所的交流, / Local interactions  
キーワード(2)(和/英) エージェント行動 / Agents’ behavior  
キーワード(3)(和/英) 状態変化進行 / Propagation of state changes  
キーワード(4)(和/英) 遺伝的プログラミング / Genetic Programming  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 時永 祥三 / Shozo Tokinaga / トキナガ ショウゾウ
第1著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸川 善紀 / Yoshinori Kishikawa / キシカワ ヨシノリ
第2著者 所属(和/英) 宇部工業高等専門学校 (略称: 宇部高専)
Ube National College of Technology (略称: UNCT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-03-11 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2010-185 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.465 
ページ範囲 pp.129-134 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2011-03-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会