電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-03-11 14:20
既存ウインドウ情報の解析による一貫性を持ったGUI自動生成手法
白井盛太郎早大)・白銀純子東京女子大)・岩田 一神奈川工科大)・深澤良彰早大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ソフトウェアの使いやすさを意味するユーザビリティにとって重要な要素のひとつとして,一貫性が挙げられる.GUIに一貫性を持たせることで,ユーザの操作方法の学習や効率化を助けることができる.しかし,ソフトウェアのGUIに一貫性を持たせることはソフトウェア開発者にとって大きな負担となっている.そこで本手法では,ソフトウェアの既存ウインドウ情報を解析することによりレイアウトのルールを発見し,GUIウィジェットをルールに沿って自動レイアウトする.これにより,開発者がGUIを作成するプロセスを短縮することや,一貫性のあるレイアウトを容易に生成することを可能にする. 
(英) Consistency is an essential factor of usability of GUIs. Consistent GUIs support us to learn software usage and to use more efficient. However, developing consistent GUIs is heavy burden for developers. We propose a method of automatically generating GUIs based on analyzed GUIs. In our method, existing GUIs are analyzed, details of GUI and layout rules are extracted, and new windows are generated using the extracted rules. Our method can make GUI development easier.
キーワード (和) GUI / 一貫性 / ユーザビリティ / レイアウト / / / /  
(英) GUI / Consistence / Usability / Layout / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 468, KBSE2010-58, pp. 67-72, 2011年3月.
資料番号 KBSE2010-58 
発行日 2011-03-03 (KBSE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 KBSE  
開催期間 2011-03-10 - 2011-03-11 
開催地(和) 別府国際コンベンションセンター 
開催地(英) Beppu International Convention Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 KBSE 
会議コード 2011-03-KBSE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 既存ウインドウ情報の解析による一貫性を持ったGUI自動生成手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Generation of Consistent GUI by Analyzing Existing Windows 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) GUI / GUI  
キーワード(2)(和/英) 一貫性 / Consistence  
キーワード(3)(和/英) ユーザビリティ / Usability  
キーワード(4)(和/英) レイアウト / Layout  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 白井 盛太郎 / Seitaro Shirai / シライ セイタロウ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 白銀 純子 / Junko Shirogane / シロガネ ジュンコ
第2著者 所属(和/英) 東京女子大学 (略称: 東京女子大)
Tokyo Woman's Christian Universiry (略称: TWCU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩田 一 / Hajime Iwata / イワタ ハジメ
第3著者 所属(和/英) 神奈川工科大学 (略称: 神奈川工科大)
Kanagawa Institute of Technology (略称: Kanagawa Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 深澤 良彰 / Yoshiaki Fukazawa / フカザワ ヨシアキ
第4著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-03-11 14:20:00 
発表時間 40 
申込先研究会 KBSE 
資料番号 IEICE-KBSE2010-58 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.468 
ページ範囲 pp.67-72 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-KBSE-2011-03-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会