お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-03-04 09:10
ネットワークトモグラフィを用いたODトラヒック行列推定における信頼性向上
田中喜明内田真人鶴 正人九工大NS2010-280
抄録 (和) ネットワーク上の大域的なトラヒック流量の常時把握において,個々のパケットの始点終点アドレスを調べて直接的に計測するアプローチは高コストであり,場合によっては不可能である.
そこで,計測が容易な,ルータインタフェースを通過するフローの流量の和(集約フロー流量)を多地点のルータで観測し,それらの相関から各フロー流量の統計量を推定するODトラヒック行列推定が研究されている.
先行研究では,ネットワークトモグラフィに基づく各フローの平均流量推定におけるパラメタ選択に依存する誤差のばらつきを低減する手法を提案し,基本トポロジを用いた実験によって効果を評価した.
本研究では,推定をより現実的なトポロジへ適用できるように拡張した場合の信頼性向上手法を提案する.
提案手法はアンサンブル推定の一種であり,実験結果から,様々な環境において最良の推定パラメタの選択を行った場合に匹敵する推定性能を示すことが確認された. 
(英) In constantly understanding the global traffic flows, it is too costly or impossible to directly monitor individual flows by checking the source/destination IP addresses in each packet on the flows.
Therefore, the OD (Origin - Destination) traffic matrix estimation has been studied, in which the flow rate statistics of individual flows among OD pairs can be inferred solely from the rates of aggregated-flows (the sums of flows) passing through at multiple routers' interfaces that are easy to monitor.
In the previous study, we preliminary demonstrated a scheme to reduce a variation of the estimation errors depending on the parameter selection in the network tomographic average flow rate inference on a simple basic topology.
In the present paper, by extending the previous approach, we propose an inference scheme applicable to realistic topologies with reduction of error variation by taking an ensemble estimation approach.
Our experimantal results in various different conditions have shown that the proposed inference scheme performs comparable to the case with the best parameter that is unknown in reality.
キーワード (和) ネットワーク計測 / 統計的推定 / ネットワークトモグラフィ / / / / /  
(英) Network measurement / Statistical inference / Network tomography / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 448, NS2010-280, pp. 663-668, 2011年3月.
資料番号 NS2010-280 
発行日 2011-02-24 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2010-280

研究会情報
研究会 IN NS  
開催期間 2011-03-03 - 2011-03-04 
開催地(和) 沖縄コンベンションセンター 
開催地(英) Okinawa Convention Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General, NS+IN workshop (March 3-4) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2011-03-IN-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ネットワークトモグラフィを用いたODトラヒック行列推定における信頼性向上 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improving Reliability in a Network-Tomographic OD Traffic Matrix Inference 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ネットワーク計測 / Network measurement  
キーワード(2)(和/英) 統計的推定 / Statistical inference  
キーワード(3)(和/英) ネットワークトモグラフィ / Network tomography  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 喜明 / Yoshiaki Tanaka / タナカ ヨシアキ
第1著者 所属(和/英) 九州工業大学大学院 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 内田 真人 / Masato Uchida / ウチダ マサト
第2著者 所属(和/英) 九州工業大学ネットワークデザイン研究センター (略称: 九工大)
Network Design Research Center, Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鶴 正人 / Masato Tsuru / ツル マサト
第3著者 所属(和/英) 九州工業大学ネットワークデザイン研究センター (略称: 九工大)
Network Design Research Center, Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-03-04 09:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2010-280 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.448 
ページ範囲 pp.663-668 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2011-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会