お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-03-04 11:00
無線マルチホップネットワークにおける通信量予約プロトコル
辰野友祐紀桧垣博章東京電機大IN2010-185
抄録 (和) 無線マルチホップネットワークにおいてマルチメディアデータ配送を実現するためには、送信元無線から送信先無線ノードへのマルチホップ配送経路群を構成し、これに含まれるすべての通信リンクに対して通信量を予約する手法が必要である。無線ネットワークでは、隣接無線ノードへのデータメッセージ配送がブロードキャスト通信によって実現され、通信容量が隠れ端末や晒し端末の通信量の影響を受けることから、各通信リンクの通信量を他の通信リンクの通信容量とは独立に決定可能であるという仮定のもとに最大通信量を算出するヒューリスティック手法であるラベリング法をそのまま適用することはできない。本論文では、無線マルチホップネットワークを対象として、通信容量を無線ノードに対して定める無線ネットワークモデル、およびこれに基づいてラベリング法を拡張するための無線マルチホップネットワークにおける通信量増加経路の条件を示す。さらに、この条件を用いて最大通信量とそれを実現する各無線リンクの通信量を算出するためのプロトコルの構成する。 
(英) For multimedia data message transmissions in wireless multihop networks, transmission capacity is reserved in wireless links included in one of wireless multihop transmission routes from a source node Ns to a destination node Nd. For reservation of transmission capacity required for applications, a method for achieving the maximum data message flow from Ns to Nd is needed. For networks where transmission capacity is reserved in each link independently of the others, the labeling method has been proposed. However, in wireless multihop networks, since message transmission between neighbor nodes is realized by broadcast transmission of wireless signal, another method is required due to the hidden-terminal and exposed-terminal problems. For an extended labeling method for achieving the maximum data message flow in wireless multihop networks, this paper proposes (1) wireless network model for the maximum data message flow in wireless multihop networks and (2) conditions for a wireless multihop transmission route to increase the amount of data message flow from Ns to Nd based on the wireless network model. Then, we design a protocol of the extended labeling method based on distributed depth-first search.
キーワード (和) MANET / 無線マルチホップ通信 / マルチメディア通信 / 通信量予約 / アルゴリズム / 無線ネットワーク / /  
(英) MANET / Wireless Multihop Communication / Multimedia Communication / Capacity Reservation / Algorithm / Wireless Networks / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 449, IN2010-185, pp. 247-252, 2011年3月.
資料番号 IN2010-185 
発行日 2011-02-24 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IN2010-185

研究会情報
研究会 IN NS  
開催期間 2011-03-03 - 2011-03-04 
開催地(和) 沖縄コンベンションセンター 
開催地(英) Okinawa Convention Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General, NS+IN workshop (March 3-4) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2011-03-IN-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線マルチホップネットワークにおける通信量予約プロトコル 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Transmission Capacity Reservation Protocol in Wireless Multihop Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MANET / MANET  
キーワード(2)(和/英) 無線マルチホップ通信 / Wireless Multihop Communication  
キーワード(3)(和/英) マルチメディア通信 / Multimedia Communication  
キーワード(4)(和/英) 通信量予約 / Capacity Reservation  
キーワード(5)(和/英) アルゴリズム / Algorithm  
キーワード(6)(和/英) 無線ネットワーク / Wireless Networks  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 辰野 友祐紀 / Yuki Tatsuno / タツノ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 桧垣 博章 / Hiroaki Higaki / ヒガキ ヒロアキ
第2著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-03-04 11:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2010-185 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.449 
ページ範囲 pp.247-252 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2011-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会